金子ノブアキのプロフと嫁は?個性派俳優が連続テレビ小説【エール】に出演!




まえがき

6月19日 連続テレビ小説【エール】は、恋愛から別れの訪れみたいな壮絶なシーンでした!?

 

そんな今村嗣人役を熱演じたのが、俳優の金子ノブアキさんです!

 

なので、個性派俳優でミュージシャンでもある金子ノブアキさんが気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


 

 

 

6月19日 連続テレビ小説【エール】の内容は?

6月19日 連続テレビ小説【エール】は、恋愛から別れの訪れみたいでした!?

 

環の成功に嫉妬する嗣人!

 

人間としては理解できなくないですが、ちょっと違うんじゃないかと思ってしまいます。

 

自分でも環と一緒にいると「嫌な人間」なると嘆いていましたね。

 

環を「愛」していれば、一緒に幸せを共有できるんじゃないかと思ってしまいます。

 

画家の嗣人には、我慢できなかったんでしょうか?

 

自らの成功への焦りが、どんどん募ってしまったのかもしれません。

 

昨日はこんなに幸せだったのに…。

 

 

そんな今村嗣人役を熱演じたのが、俳優の金子ノブアキさんです!

 

金子ノブアキさんのプロフィールについて気になって調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク


金子ノブアキさんのプロフィールは?

引用元:instagram

 

名前金子 信昭(かねこ のぶあき)
生年月日1981年6月5日
出身地東京都世田谷区下北沢
身長178cm
血液型B型
出身校堀越高等学校
所属イトーカンパニー

 


 

  • ドラマーのジョニー吉長を父に、歌手の金子マリを母に持つ。

 

  • 1995年、金田一少年の事件簿「秘宝島殺人事件」(日本テレビ) – クリス・アインシュタイン 役 。

 

  • 1997年、東芝EMIからシングルCD「BIRTHDAY PARTY」リリース。

 

  • 2004年、ビー・バップ・ハイスクール(TBS) – 前川新吾 役。

 

  •  2006年、KenKenとTORCERSE(トルセルセ)をユニットとして結成。

 

  • 2009年、ソロ活動を開始。

 

  • 2014年、玉川区役所 OF THE DEAD(テレビ東京) – 幸田健司 役。

 

  • 2019年、「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」 (日本テレビ) – 深水星良 役。

 

  • 2020年、NHK大河ドラマ麒麟がくる(2020年) – 佐久間信盛 役

 

 

存在感のある俳優さんですね♪

 

 

金子ノブアキさんのインスタは?

俳優としても素晴らしいんですが、ドラマーとしての評価が非常に高く、数多くのアーティストの作品、ツアーに参加しているそうです♪

 

 


さすが下北沢育ちだけあって、おしゃれでカッコいいいですね!!

 

 

 

金子ノブアキさんの奥さんは?

イケメンの金子さんの奥さんも気になりますww

 

2013年11月に元モデルの一般人女性と結婚してます。

 

といっても元モデルということで、現在もファッションブランド「LAYMEE 」のデザイナーをされてます。

 

2008年、デザイナー中村沙織さんが設立した会社です。

 

そう金子さんの奥さんは、中村沙織さんです♪

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LAYMEEのNEW COLLECTION❗️ 本日公開となりました✨ お時間ある際に是非ご覧頂ければと思います。 めまぐるしく変わる私たちの生活。 時にわずらわしく感じたあたりまえの 毎日を今日も変わらず迎えられること、 その意味にあらためて気づく瞬間もあるでしょう。 LAYMEEの今季の コレクションテーマは “ACT NATURALLY”。 あなたがいつも自然体で過ごし あたりまえの笑顔を見せることが 誰かの力になるから、 日常に馴染む“使いやすさ”を追い求めて ワードローブを揃えました。 #LAYMEE #Collection #2020AT #大人カジュアル

NakamuraSaori(@laymeesao)がシェアした投稿 –

 

才能豊かな金子さんの奥さんのイメージに重なりますね♪

 

 

まとめ

6月19日 連続テレビ小説【エール】は、恋愛から別れの訪れみたいな壮絶なシーンでした!?

 

そんな今村嗣人役を熱演じたのが、俳優の金子ノブアキさんです!

 

なので、個性派俳優でミュージシャンでもある金子ノブアキさんが気になって調べてみました。

 

柴咲コウさん演じる環との愛の葛藤や、成功への嫉妬があっという間に二人の幸せに歪を生んでしまうとは!?

 

寛容でウィットにとんだ嗣人が、別人のようになってしまいましたね。

 

それをリアリティをもって表現された金子さんがすごく気になりました。

 

俳優としてもベテランで活躍されている方なんですが、改めて凄さを感じたので調べてみました。

 

今後もご活躍をお祈りしております!

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です