若林 史江 マツコが怒ってる理由は?「5時に夢中!」に出演!

まえがき

今回は、若林 史江さんは、ずっとTOKYO MX「5時に夢中!」に出演しているそうです。番組ではマツコ・デラックスさんと長年のコンビのようです。

ところがマツコさんがテレビ朝日系「夜の巷を徘徊する」で若林史江さんのことを怒ってたんですね。

なので、若林史江さんとマツコさんの関係とマツコさんがなぜ怒っていたのかについて気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


TOKYO MX「5時に夢中!」に出演!

最近は月曜日「マツコとフミエのもっとやっつけ晩御飯」を担当してるんですね。

テレビ史上史上最もスリリングな料理コーナーだそうで、マツコデラックスさんと若林史江さんが、奥様に嬉しい「簡単やっつけ晩御飯」調理するんだそうです。

「やっつけ」がいいですねw

制限時間内に作れなければ強制終了だそうで、なかなか評判は良いそうですよ。

秋鮭のコクマヨ炒め

引用元:mxtv

なかなか簡単そうでいてミリっと辛味があって美味しそうです♪

マツコさんは若林さんのことを「恐ろしいほど世間を知らない」「ものすごくバカ」などとこき下ろしながらもかわいがっているようです。

若林さんは、天然というか、いろんなエピソードがある人のようです。

例えば、

  • 米国人歌手のビヨンセを「ビ・ヨンセと言う名前の韓国人」と思い込んでいた。

  • 「助六寿司」を助六というメーカーつくった寿司だと思っていた。

  • 奥二重を「奥重一重(おくえひとえ)まぶた」と言い間違えた。

  • 「同じ穴のムジナ」を「同じムジナの穴」といい間違えた。

などなどです。

カワイイと言えばカワイイですよね。

マツコさんは、母親のような感じで若林さんのことをかわいがってるという話なんです。

が、ちょっと気になる話もあるんです!?マツコさんが怒ってる!

マツコさんはなぜ若林史江さんを怒ってるの?

実は別番組の9月27日のテレビ朝日系「夜の巷を徘徊する」でマツコさんが言うには、若林史江さんが千葉県の稲毛のことを小馬鹿にしたらしいのです。

番組では、

「横浜の人の中でに、すぐ千葉とか埼玉を馬鹿にする市民がいるのよ」

「ついこの間もよ、一緒に『5時に夢中』に一緒に出てる若林史江、あいつ横浜だから」

「株の講演で稲毛の駅を通ったらしいのよ。」

若林さんが「この間初めて稲毛を電車で通ったの。ね、あんなに都会だったんだ!?」

と千葉の稲毛のことをあげつらったそうです。

即座に「シェ!」とマツコさんが叱ったみたいです。

私も横浜の人にはそういう人が多いと感じてますので、マツコさんに同感です♪

良く言えば、横浜愛が強いんでしょうが、上から目線になりがちでしょうね。

マツコさんは、そんな一部の横浜市民のことが嫌いで、事あるごとに東急「田園都市線」を批判してるみたいです。

確かに横浜まで繋がってますものね。前は中央林間までだったのに。

そのへんの話はまた別の機会にまとめますねw

マツコ オシャレな魚屋さんはどこ?夜の都立大学駅周辺を徘徊する!

スポンサーリンク


若林 史江さんのプロフィール

引用元:twitter

名前 若林 史江(わかばやし ふみえ)

生年月日 1977年10月7日

出身 神奈川県横浜市

血液型 A型

出身校 横浜富士見丘高等学校

所属 サムデイ


  • 高卒後の浪人時に、父親の経営する工務店が倒産!

  • 看護師の夢も大学進学もあきらめ、高卒のまま投資顧問会社イー・キャピタルに就職

  • 20歳から株式投資を始め、「美人トレーダー」としてメディアに登場。イー・キャピタル所属当時は相場 舞(あいば まい)のペンネームを名乗って活躍していた。

  • イー・キャピタル自体は誇大広告を理由に2006年(平成18年)4月に業務停止命令と業務改善命令を受けた会社である。

  • 2005年(平成17年)10月よりTOKYO MXの人気番組「5時に夢中!」の水曜レギュラーとなり、途中ブランクが1年ほどあるがずっと続けている。

  • 2016年10月10日、「5時に夢中!」で結婚を発表する。

まとめ

今回は、若林 史江さんは、ずっとTOKYO MX「5時に夢中!」に出演しているそうです。番組ではマツコ・デラックスさんと長年のコンビのようです。

ところがマツコさんがテレビ朝日系「夜の巷を徘徊する」で若林史江さんのことを怒ってたんですね。

なので、若林史江さんとマツコさんの関係とマツコさんがなぜ怒っていたのかについて気になって調べてみました。

若林史江さんとマツコさんは何でも言える仲といったところでしょうか。マツコさんが母親代わりのような感じですねw

今後もご活躍を期待したいと思います!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク