乃木坂46・高山一実の小説は?美人作家のホンネとは?【有田哲平の夢なら醒めないで】




まえがき

今回は、乃木坂46高山一実さんが12月11日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演!美人作家のホンネSP!乃木坂46・高山一実が豹変です。

 

アイドルが小説を書く難しさや小説を書いた理由も知りたいですね。

 

なので、高山一実さんの小説や恋愛について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

乃木坂46高山一実さんが「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演

今回は、乃木坂46高山一実さんが12月11日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演!美人作家のホンネSP!乃木坂46・高山一実が豹変です。

 

11月に小説家デビューし、完売店続出しているそうです。

 

他にもツイッターで超話題の胸キュン漫画家も登場!

 

話題の美人作家が刺激的な私生活ををぶちまける内容です。

 

 

2016年4月に雑誌『ダ・ヴィンチ』で連載していた初の長編小説『トラペジウム』が単行本担ったそうです。

 

アイドルを目指す、ある女の子の10年間を描いた感動の青春小説だそうです♪

 

小説家羽田圭介氏によると 「時折あらわれる、鋭い“いじわる”表現が良い」そうですよ。

 

アイドルでは禁句の文字が入ってますね。青春小説ですから多少はしょうがないですよね。

 

でもまだ乃木坂46の現役メンバーの高山さんは事務所的には大丈夫なんでしょうか?

 

大丈夫だから書いてるんでしょうけど。

 

引用元:tbs

 

この少し自由な部分が魅力ですね。ガチガチのアイドルでは観ている方も疲れますもんね。

 

美人で小説の才能があって羨ましです。

 

今後も才能をどんどん伸ばしてください。

 

羽田圭介さんも出演してますが、ちょっとマニアックな方ですよね。

 

どんな質問をするかも楽しみです♪

 

ご本人の恋愛については語ってくれるのかなぁ?

 

番組で確認しましょう!

 

忙しい彼女は、ステージ袖で書いてるそうです。

 

小説はいつ書いてるの?

編集者との打ち合わせも時間がなくて大変だったみたいです。

 

リアルにアイドルの実態をもとに書いてるんですね。

 

でもアイドルで使わない言葉を小説では使えるので嬉しいみたいです。

 

ダンディ坂野さんのフレーズがあるみたいですね?

 

「角膜レベルの変態は救いようがない」に羽田圭介さんはかなり興奮したみたいですw

 

眼球が変態? 羽田さんの影響を受けた?

 

なんか心配になりますが、小説の話ですので。

 

 

 

スポンサーリンク


 

高山一実さんのプロフィール

引用元:nogizaka46

名前 高山 一実(たかやま かずみ)

生年月日 1994年2月8日

出身地 千葉県

血液型 A型

身長 162cm

出身校 千葉県立安房高等学校

所属 乃木坂46


 

  • 高校2年生の時、「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に応募したが書類選考で落選。

 

  • 2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格する。

 

  • 2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューする。

 

  • 2016年1月5日、初の短編小説『キャリーオーバー』を執筆する。

 

  • 2016年4月6日、雑誌『ダ・ヴィンチ』で初の長編小説『トラペジウム』の連載を開始する。

 

  • 2018年の乃木坂46版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』では、セーラーマーズ(火野レイ)役で出演!

 

読書では好きな小説として湊かなえの『少女』だそうです。読書がもともと好きみたいです。

 

中学時代は荒れてたと告白してますが、読書で救われた部分もあったんでしょうか。

 

『美少女戦士セーラームーン』の大ファンだそうで、グッズを買いすぎて大変だったとか。

 

 

 

「高山一実さん」について一般のコメントは?

単なるアイドル本ではなさそうです。読む価値アリのようですよ!

 

 

A さん
アイドルが書いた小説だと、正直期待してなかったのですが、読み進めて行くと作中の世界に引き込まれている自分に気づきました。

 

B さん
主人公を絶妙な塩梅で好感の持てるキャラとして描くことに成功していると思います。

 

Cさん
別に好きでもないアイドルの本だが、テレビでやっていたレビューと、表紙の可愛い女子に騙されてついポチってしまった。

 

D さん
一気に読んでしまいました!

 

Eさん
「アイドルってこんなこと考えてたりするんだ」と思ったならそれは恐らく狙い通り。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、乃木坂46高山一実さんが12月11日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演!美人作家のホンネSP!乃木坂46・高山一実が豹変です。

 

アイドルが小説を書く難しさや小説を書いた理由も知りたいですね。

 

なので、高山一実さんの小説や恋愛について気になって調べてみました。

 

小説もなかなかの評判みたいです。

 

現役アイドルだから書ける内容ってありますよね。一般人にはわからない悩みやいろんな体験できないエピソード!

 

アイドルの思考も垣間見えておもしろいそうです。買って読んでみてもいいかもしれません。

 

アイドルとしても苦労が多いみたいです。

 

ご本人の恋愛についても知りたいですね。

 

今後もご活躍を期待しております!

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です