新津ちせのプロフは?可愛い彼女が連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演!




まえがき

2021年11月スタート、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に新津ちせさんがひなた役で出演!

 

1月31日(月)は、るい(深津絵里さん)と錠一郎(オダギリジョーさん)の娘・ひなたが登場の日。

 

先週からあっという間に10年経ち1975年、昭和50年が舞台。

 

懐かしく視る方も多そうですね♪

 

今回は、ひなた役の新津ちせさんのプロフィールや出演作などが気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


 

 

 

新津ちせさんが連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演!

2021年11月スタート、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に新津ちせさんがひなた役で出演!

 

1月31日(月)いよいよるい(深津絵里さん)と錠一郎(オダギリジョーさん)の娘・ひなたが登場です。

 

先週から10年経ったんですねww

 

ひなたを演じるのは子役で活躍中の新津ちせさん♪

 

 

いきなりのチャンバラにはびっくりしましたが、ドラマが盛り上がるとともにぱっと明るくなりましたね。

 

勉強嫌いでとにかくチャーミング。

 

どちらかというとお父さん似のようですねww

 

今回は、ひなた役を演じる新津ちせさんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク


 

新津ちせさんのプロフィール

 

名前新津 ちせ(にいつ ちせ)
生年月日2010年5月23日
出身地東京都
身長116cm
血液型
所属劇団ひまわり

 


 

  • 2014年、ミュージカル『ミス・サイゴン』のタム役でデビュー。

 

  • 2016年、『傘をもたない蟻たちは』(フジテレビ) – 赤津里奈 役。

 

  • 2017年、映画『3月のライオン』(東宝/アスミック・エース) – 川本モモ 役。

 

  • 2019年、映画『駅までの道をおしえて』(キュー・テック) – 主演・サヤカ 役。

 

  • 2020年、『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系) – 立花ユキ 役。

 

  • 2021年、『京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ』(テレビ大阪 / BSテレ東) – 木ノ宮こころ 役。

 

『おはスタ』や音楽ユニット「Foorin」メンバーとしても活躍。

 

個人的には、『京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ』の 木ノ宮こころ 役が印象的です。

 

当然関西出身なのかと勝手に思ってましたが、東京出身とは!?

 

さらにご両親が有名人だったんですね。

 

 

新津ちせさんが演じるひなた役は?

 

大月ひなた(おおつき ひなた)

      • 安子(上白石萌音さん)の孫でるい(深津絵里さん)の娘。

      • 京都の知多町商店街育ち。

      • お父さん(オダギリジョーさん)の影響で時代劇好き。

      • 正義感が強く友達思い。

      • 地道な努力が苦手で三日坊主。

 

 

元気いっぱいですが、わりと挫折の繰り返しで悩みは多いみたいです。

 

今後の展開が気になりますね♪

 

 

新津ちせさんの出演作は?

2021年1月スタート、『京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ』(テレビ大阪 / BSテレ東)のこころ役が印象的ですね。

 

てっきり大阪出身かと思ってましたら東京出身でしたね。

 

そのぐらい流暢に喋ってました。

 

テレビ大阪さん、アカウントはドラマごとに変えてほしいですね。

 

悩める小説家・井町潤(小西桜子さん)が長期滞在した大阪の旅館・きずな屋を舞台に人情溢れるドラマです。

 

きずな屋を手伝うおしゃまな小学生・こころを新津ちせさんが演じます。

 

2019年10月公開の映画『駅までの道をおしえて』では主役・サヤカを演じました。

 

オーディション4次審査を経ての主演です。

 

伊集院静さんの原作で、愛犬を亡くした少女が老人との交流を通じて成長していく…

 

 

 

新津ちせさんのインスタは?

まだ小学生ですから公式のインスタはないみたいですね。

 

代わりに【京阪沿線物語】の素敵な写真を載せておきます。

 

 

新津ちせさんの両親は?

まさかあの監督の娘さん!?

 

『君の名は。』や『天気の子』で有名な新海誠監督がお父さんだそうです。

 

お母さんも女優の三坂知絵子さんで、東大大学院修了の才媛です。

 

当然娘さんもポテンシャルは十分のようですね!

 

 

 

まとめ

2021年11月スタート、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に新津ちせさんがひなた役で出演です!

 

2022年1月31日(月)は、るい(深津絵里さん)と錠一郎(オダギリジョーさん)の娘・ひなたが登場の日。

 

先週からあっという間に10年経ち1975年、昭和50年とは!?

 

展開の早さにちょっとびっくりしつつも懐かしさも感じますね。

 

錠一郎(オダギリジョーさん)のファッションが気になってしょうがなかったゎ~

 

もうトランペットは?

 

なんて思いながらも微笑ましい家族の様子に心温まりましたね。

 

さて今回は、ひなた役の新津ちせさんのプロフィールや出演作などが気になって調べてみました。

 

新津ちせさんの実のお父さんが『君の名は。』や『天気の子』で有名な新海誠監督とはまたまたビックリ!

 

子育ての方も素晴らしい結果を残してらっしゃいます。

 

もちろんお母さんの女優・三坂知絵子さんの力が大きいとは思いますがww

 

『カムカムエヴリバディ』は、るい(深津絵里さん)と錠一郎(オダギリジョーさん)が結婚するまでキツかったですよね。

 

それが今はすごくハッピーな生活で視てて楽しいです。

 

ただ脚本家の方は、またきっと厳しい状況をもってきそうできがかりですね。

 

ますますドラマは面白くなりそう。

 

新津ちせさんのご活躍をお祈りしております♪






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。