大本萌景 自殺の原因は?ご当地アイドルの実態がヤバい!

はじめに

愛媛県を拠点に農作業もするアイドルグループ、愛の葉Girlsのメンバーで、3月に自殺した大本萌景さんの遺族が、所属会社「Hプロジェクト」の社長らに損害賠償を求める訴訟を起こすと正式に表明したそうです。

なので、大本萌景さんの家族や所属会社について気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


自殺アイドル遺族が会見の内容は

愛媛県を拠点に農作業もするアイドルグループ、愛の葉Girlsのメンバーで、3月に自殺した大本萌景さん(享年16)の遺族が11日、東京都内で会見しました。

グループの所属会社「Hプロジェクト」の代表取締役社長佐々木貴浩氏らに総額約9200万円の損害賠償を求める訴訟を起こすと正式に表明しました。

10月12日に松山地裁に提訴する予定だそうです。

会見したのは母の幸栄さんと姉の可穂さんは「遺書はないが、事務所側とのLINEなど通話記録の証拠がある」として、裁判ではパワハラや長時間の過重労働が自殺原因と訴える方針です。

萌景さんは自殺した当日、社長のことを『怖い』と話していたそうです。

姉の可穂さんは、妹を自殺に追い込んだのは何か真実が知りたいとおっしゃしてます。

萌景さんの高校の進学費用を会社が貸し付ける約束だったんですが、今年3月、脱退の意向を持ち始めたことを知ると事務所スタッフが貸し付けを撤回したんですね。

そして当日の夜に事務所の社長から「一億円を払え!」と言われたらしいんです。社長は否定してるようですが。

その翌日萌景さんは自殺したそうです。

それに対して、社長は「追い詰めたとは感じていない。」「1億円の件は話をしたことはない」とパワハラや責任について否定していますね。

「スッキリ」でお姉さんが出演してましたので聞いてましたが、19歳にしてはしっかりした女性ですね。

吉田豪さんが語ってましたが、ご当地アイドルや地下アイドルの実体はかなり厳しい現状があるという話をされてました。

洗脳に近いグループも多いらしいです。他人と相談できないようにするようにスマホも監視。

金は払わず要求は多いらしい。

今回の自殺の原因がパワハラなのか家族の問題なのか、複合的な問題なのかなかなかわかりにくいですね。

Hプロジェクトの社長はどんな人?

引用元:twitter

名前 佐々木貴浩(ささき たかひろ)

生年月日 1968年

出身 愛媛県新居浜市

所属 hプロジェクト株式会社


略歴:

  • 実家は割烹料理店を営んでいるらしいです。

  • 高校卒業後、高級ホテルに就職

  • 1993年、ホテルマンを辞めに自身で飲食店を開業します。

やり手のビジネスマンという感じのようですね。

スポンサーリンク


自殺アイドル遺族が会見、母が涙の訴えについて一般のコメントは?

何ともコメントしにくい状況ですね。事務所社長と家族どちらにも問題がありそうな気配ですね。

A さん
高校の学費を事務所が負担するってよくあることなの?

B さん
社長も親も自殺するとは思ってなかったわけでそこに関しては同レベルな気がする。

Cさん
事務所も悪いが、家族の事も気になる。家庭にも色々事情が有りそうですね。

D さん
遺族の会見で明らかに未成年と思われる姉を出してきたのは引っかかった。

Eさん
親も会社もこの子を金儲けとしてしか見てなかった結果

まとめ

愛媛県を拠点に農作業もするアイドルグループ、愛の葉Girlsのメンバーで、3月に自殺した大本萌景さんの遺族が、所属会社「Hプロジェクト」の社長らに損害賠償を求める訴訟を起こすと正式に表明したそうです。

なので、大本萌景さんの家族や所属会社について気になって調べてみました。

今後の状況を調べて書き込みますね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク