山口小夜子の晩年は?伝説のパリコレモデルの真実とは?【爆報】




まえがき

12月6日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【伝説のパリコレモデル12年目の真実】です!

 

山口小夜子さんの謎に包まれた晩年と生前最後の写真をテレビ初公開だそうです。

 

なので、山口小夜子さんの経歴と晩年の活動について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

 

12月6日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』の内容は?

12月6日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【伝説のパリコレモデル12年目の真実】です!

 

伝説のパリコレモデル・山口小夜子さんの12年目の真実だそうです。

 

謎に包まれた晩年!生前最後の写真をテレビ初公開!

 

確かに晩年は、あまりメディアには出てなかったですね。

 

2002年11月にNHK 『課外授業 ようこそ先輩』 で、母校の 横浜市立元街小学校を訪問しました♪

 

そして、世界と闘った壮絶人生が…!?

 

TBS「アンミカ先生のパリコレ学」でも若いモデル志望の女の子が、先生の罵声に耐えて頑張っている姿を目の当たりにします。

 

多分、それ以上の修羅場があったのは想像できますね。

 

さらに活躍の裏の一発逆転劇?があったみたいです。

 

1970年代もハーフモデル全盛でしたよね!

 

そんな中、1973年の『シフォネット』のポスターは、黒髪おかっぱの山口小夜子さんの登場は鮮烈な印象を与えます!

 

まさに、時代の転換を予感させるものでしたね!

 

そのへんの秘話が紹介されるかもしれません!?

 

最初に彼女の才能に気づいたのが、デザイナーの山本寛斎さんだったみたいです!

 

今でも寛斎さんの鋭い感性は、他の追随を許しません。

 

さらにパリコレのモデルとなった小夜子さんにとって大きな転機となったのは、独特のウォーキングを編み出したみたいです。

 

映画「キャバレー」のライザ・ミネリのように動きのあるウォーキング♪

 

さらに切れ長の目もメイクで作られたものだったらしい。

 

最期の写真も素敵でしたね…。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

1枚目 これが #山口小夜子 さんの 最後のファッションポートレイト写真。 2枚目以降。 イギリスのマネキン制作会社。 #adelrootstein が創作し、 世界中のショウウィンドウが 東洋人女性#sayoko で飾られた。 新しく塗り直しをしたものでは無く 完璧に当時の原型のものが、 私しが 所有する#小夜子マネキン です。 世界に三体しかオリジナルは現存しません。 170センチ あり、リビングルームに飾って おります。だから、生活の一部です。 #下村一喜 #kazuyoshishimomura #photographer #sayokoyamaguchi #japan

写真家 下村一喜(@kazuyoshi_shimomura)がシェアした投稿 –

 

 

素晴らしい写真です!!!

 

その写真を撮ったのが世界的カメラマンの下村一喜さんです!

 

 

 

 

 

山口小夜子さんの作品は?

山口小夜子さの笑った姿も素敵ですね♪

 

 

映画「氷の花火 山口小夜子」は、今も不定期で上映会が各地催されているようです。

 

ありがたいですね♪

 

 

山口小夜子さんの意志を継いだ方がいっぱいいらっしゃるみたいです♪

 

 

 

山口小夜子未来を着る人 

 

 

 

スポンサーリンク


山口小夜子さんのプロフィール

 

名前山口 小夜子(やまぐち さよこ)
生年月日1949年9月19日 – 2007年8月14日
出身地神奈川県横浜市
身長170cm
出身校京浜女子大学横浜高等学校 杉野学園ドレスメーカー女学院

 


 

  • 1971年、プロのモデルとしてデビュー。

 

  • 1972年、パリコレクションに起用される。

 

  • 1973-1986年、資生堂のモデルとして専属契約を結ぶ。

 

  • 1977年、雑誌『ニューズウィーク』の「世界のトップモデル6人」にアジア人で初めて選ばれる。

 

  • 1989年、映画「利休」 茶々役で出演。

 

  • 2007年8月14日、急性肺炎のため死去。

 

  • 2015年、映画「氷の花火 山口小夜子」(追悼作品)が文化庁映画賞映画記録大賞受賞。

 

 

ユーチューブにも動画がありましたので視ましたが、シンプルに美しい女性ですね。

 

お元気そうな映像を見ると、57歳で亡くなったことが信じられません。

 

山口小夜子 NHK−BSシネマナビゲーション

 

 

U-NEXT〜日本最大級の動画サービス〜
31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

 

 

 

「伝説の日本人モデル・山口小夜子さん」について一般のコメントは?

パリコレモデルといえば、山口小夜子さんというぐらい強烈な印象でしたね!

 

A さん
子供がいない間で良かったんじゃないかな

 

B さん
パリコレに出演した日本人モデルは以前からいたが彼女はヨーロッパでも瞬く間に特別な存在になった。70年代を代表する顔の一人だろうと思う。

 

Cさん
日本の神秘を感じさせるモデルさん

 

D さん
小夜子さんは他の人にはない独特の雰囲気でまるでオートクチュールのよう。

 

Eさん
今のモデルさんとは、まったく異なるモデルさんでしたね。綺麗な目のなかの、鋭さが印象的でした。忘れられない日本を代表するスーパーモデルでした。

 

 

 

まとめ

12月6日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【伝説のパリコレモデル12年目の真実】です!

 

山口小夜子さんの謎に包まれた晩年と生前最後の写真をテレビ初公開だそうです。

 

なので、山口小夜子さんの経歴と晩年の活動について気になって調べてみました。

 

改めて山口小夜子さんの魅力に驚かされてます!

 

こんな美しい女性がいらしたんですね。

 

パリコレモデルを目指している若い女の子にも何か大きなヒントがありそうです!

 

まさに「伝説のパリコレモデル」言われる所以がわかりました♪






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です