綾瀬はるか 女優を続ける秘訣とは?『義母と娘のブルース』に出演!

まえがき

女優の綾瀬はるかさんが

TBS系ドラマ『義母と娘のブルース』に出演します。

一見「ぽあん」とした天然キャラの感じですが、

なにか女優を続ける秘訣があるのか?

気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


綾瀬はるか流・女優を続ける秘訣とは?

自信がなくても、「よーい、どん」で走り出したら全力で ――綾瀬はるか流・女優の「続け方」

数々の話題作に出演し、2018年7月期のドラマ『義母と娘のブルース』(7月10日(火)夜10時スタート)でも主演を務めている綾瀬はるかさん。今や女優として確固たるキャリアを築いているが、デビュー当時は目標が見えず、芸能界をやめたいと考えたことも一度や二度ではなかったという。そんな彼女に女優としてのスイッチが入り、全力で仕事に向き合うようになったきっかけは?

綾瀬流の女優の続け方
  1. 撮影に入る前はいつも「せっかく声をかけていただいたのだから、やってみたい」という気持ちと「自分にできるかな」という不安のせめぎ合いです。
  2. いざ撮影に入ると、明日の撮影をいかに大事にするかということに意識が集中するので、プレシャーを感じている間がなくて。
  3. 「よーい」と言われている時が一番ドキドキしていて、「どん」で走り出したら、もうがむしゃらにゴールに向かうしかない。
  4. 気がついたら、スピードに乗れていたという感じで。
  5. 走る前からもっとどっしりと構えられたらいいのになって思いますが、不安だったり、緊張したりするからこそ常に新鮮に仕事に向かえるってこともあるのかもしれません。

これって一般的にも「成功の法則」そのものですね!

もちろん綾瀬はるかの才能は別物ですが、

取り入れて実践してみる価値が大アリです♪

綾瀬はるかさんのプロフィール

Embed from Getty Images

名前 綾瀬はるか

本名 非公開

生年月日 1985年3月24日(32歳)

身長 165cm

血液型 B型

出身地 広島県広島市

出身校 堀越高校

所属 ホリプロ

2000年にホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞!

でも当初はグラビアの仕事が多かったみたいで、

本人もあまり好きではなかったみたいです。

でも2004年のTBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の

ヒロインに抜擢!

オーディションで合格したんですね。

2013年にはNHK大河ドラマ『八重の桜』で主演、

紅白歌合戦の司会者も務めました!

その後も話題作に続々出演してますね。

スポンサーリンク


綾瀬はるかさんがドラマ『義母と娘のブルース』に出演

綾瀬はるかさんが7月10日スタートのTBS系ドラマ

義母と娘のブルース』に出演です!

どんな番組か気になりますね。

綾瀬はるかさんは、岩木亜希子約で”戦国部長”の異名を持つ

バリバリのキャリアウーマンの役です。

普段の綾瀬はるかさん(※勝手な思いですw)

のイメージと違って面白そうです。

佐藤健さんや竹野内豊さんとイケメンで実力のある俳優が

揃ってますので楽しめそうですね♪

綾瀬はるか流・女優の「続け方」について一般のコメントは?

普通の女優さんにはない「何か」魅力がありますね♪

A さん
綺麗なのは間違い無いけど、他には見ない独特な顔だと思う。

B さん
綺麗な女優さんならたくさんいる。でも華のある女優さんは限られてる。綾瀬はるかの存在感はやっぱり凄いと思う。

Cさん
幅広い、ドラマに出演が出来る女優さんだと思う。
華も有り、素敵な女優さん、これからも応援します。

D さん
美しくてかわいくて、強くて、アクションもできる。インタビューなどを聞くと人間らしいなと思う。見せているところしか見えないのだけど、それでも素敵だと思えます。同世代として応援しています。

Eさん
彼女の悪女みてみたい。性格が良さそうだから、そのギャップでファンが増えそう。

出典元:Yahoo!ニュース

まとめ

今回は、女優の綾瀬はるかさんが

TBS系ドラマ『義母と娘のブルース』に出演します!

女優を続ける彼女の「秘訣」が

気になって調べてみました。

確かに綾瀬はるかさんの悪役も

今後も活躍を期待したいですね♪

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク