坂本龍右の経歴と現在の職業は?奈良女子大学附属の天才が【あいつ今】に出演!




まえがき

4月22日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【 5ヵ国語操る天才】に注目です!

 

今回は、奈良県屈指の進学校・奈良女子大学附属中等教育学校の教師に、中1にして「教えることがない」と言わしめた天才の今です!

 

お名前は、坂本龍右さんらしいです。

 

なので、坂本龍右さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

4月22日の「あいつ今何してる?」の番組内容は?

4月22日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【番組史上最強の天才】です!

 

 

 

国立の進学校・奈良女子大学附属中等教育学校で、中1にして教師に「教えることは何もない」と言わしめた超天才だそうです!

 

もともとはスウェーデン育ちで5か国語を操り、さらに古楽器“リュート”の圧倒的な才能があったんだとか。

 

当時の日本には、古楽器を学べる音大がなかったらしく「とりあえず東大」に進学したそうです!?

 

東大も楽に入れるレベルの方もいらっしゃるとは知ってましたが、坂本さんがその方だとは!

 

 

 

坂本龍右さんの現在は?

現在、坂本龍右さんはスイスにいらっしゃるみたいですね!?

 

奈良の出身みたいですね♪

 


新型コロナウイルスの影響が世界中で起こっているのがわかります。

 

 

 

坂本龍右さんの職業は?

もうおわかりですね!?

 

坂本龍右さんは古楽器リュートの演奏家であり、教えてもいらっしゃるみたいですね。

 


 

スポンサーリンク


 

坂本龍右さんの経歴は?

引用元:tokyo-harusai

 

名前坂本龍右(さかもと りょうすけ)
出身地奈良県
出身校東京大学文学部思想哲学科(美学芸術学専攻)

 


 

  • 幼少時より古楽器に親しみ、3歳でサズ(リュート)を手にし、リュート及びヴィオラ・ダ・ガンバを習得する。

 

  • 1994年、全日本古楽コンクールにおいて最年少で本選に進み、注目を浴びる。

 

  • カテリーナ古楽合奏団、バッハコレギウムジャパンを始めとする日本の著名な古楽団体と共演。

 

  • 2008年、スイスのバーゼル・スコラ・カントルムに留学。

 

  • 2011年、バーゼル・スコラ・カントルムを優秀賞付きで修士課程を修了。

 

  • 2013年、バーゼル・スコラ・カントルムに新設のルネサンス音楽科に進み、修了。

 

  • 2014年、「イル・ベッルモーレ」結成。

 

  • イングリッシュ・コンソート「クィーンズ・レヴェルズ」、リュート・カルテット「ディライト・イン・ディスオーダー」 などのメンバーとして活躍。

 

  • ソリストとしても、フランス・ドイツ・イギリスの各リュート協会から招聘されている。

 

 

 

奈良女子大学附属中等教育学校はどんな学校?

2000年に奈良女子大学文学部附属中学校・高等学校が廃止され、奈良女子大学文学部附属中等教育学校となったそうです。

 

奈良県屈指の進学校ですね。

 

意外なところでは、俳優の八嶋智人さんやお笑いコンビ笑い飯の西田幸治さんが卒業されてます。

 

2019年、京都大学に10名の合格者を出しています。

 

 

 

 

引用元:google

 

 

奈良女子大学附属中等教育学校

奈良県奈良市東紀寺町一丁目60番1号

 

 

 

まとめ

4月22日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【 5ヵ国語操る天才】に注目です!

 

今回は、奈良県屈指の進学校・奈良女子大学附属中等教育学校の教師に、中1にして「教えることがない」と言わしめた天才の今です!

 

お名前は、坂本龍右さんらしいです。

 

なので、坂本龍右さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

ものすごい天才のようですね。

 

現在も古楽器・リュートの演奏家として活動されてますが、なかなか商業ベースでは大変なことも多いみたいです。

 

クラシックの中でも、メジャーな分野じゃないですからね。

 

詳しくは番組で確認しましょう♪

 

今後のご活躍を期待しております!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です