横野レイコは相撲協会の代弁者か?「とくダネ!」の発言をチェック!

まえがき

「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演する横野レイコさんの報道姿勢に対して疑問を持つ方が多いみたいです。

社会学者の氏古市憲寿さんがいいツッコミを入れたそうです!?

なので、横野レイコさんの報道姿勢と古市憲寿さんのツッコミの内容について気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


相撲協会寄り イジられる横野レイコさん

2018年9月27日放送の「とくダネ!」では、貴乃花親方の引退をめぐる騒動の続報を伝えてましたね。

ゲストは横野さんと、貴乃花の兄で元横綱の花田虎上(まさる)さん、古市さんでした。

古市さんは以前から、横野さんが貴乃花に批判的な意見を持っているのでは?と思っていたらしいですね。同感です!

古市さんが「横野さん自身は、貴乃花に協会にいて欲しいのか、それとも追い出せて嬉しいという感じ?」と質問!

横野さんは「そんなこと思うわけないじゃないですか」とちょっと苦笑しながら反論。

相撲協会が一門に所属しないといけないと決定したことについては、横野さんも急いでる印象を持っていたらしい。

古市さんのツッコミは続く、「横野さんでさえも、嫌がらせに見えた?」と畳み掛ける。

横野さん「そうですね。私、別に協会寄りでも何でもなく・・・」

古市さん「(協会の)代弁者じゃないんですか?」

横野さん「はい。ない。協会からお金もらっているわけでもないので」と否定。

直接お金をもらって無くても、仕事の情報をもらってるでしょうに。去年相撲コンシェルジュを立ち上げたばかりですから慮るのもわかりますがw

専門家風に語ってますから一見信憑性ありそうですが、背景を理解して聞かないととんでもないことになります。

現状は貴乃花親方はかなり不利な状況ですね。残念ながら踏ん張りきれなかった事情があるでしょうね。

組織の論理で潰しにかかってくる訳ですから、なんとか大きな味方がほしいですね。

最近のスポーツ関連の問題で、みんなの声が大きく影響してるような気がします。信義がどこのあるのかしっかり見極めたいです!

フジテレビ「バイキング」でもやっぱり貴乃花親方を貶める発言をしてるんですよね。

横野さんは「(貴乃花親方は)空気で思い込んでいる部分があると思う」と発言。

「(貴乃花親方は)思い込んだら突き進む。思い込んでいる節が多分にあるから、皆が残念、何とか(引退を)思いとどまってほしいと感じている」と続けた。

何なんでしょうか?この人は。

でも相撲協会の代弁者と考えればスッキリします。

相撲協会の理事とかの関係者は表に出ては発言しませんよね。追い詰められないと出てきません。

貴乃花親方が記者会見で述べた、

「8月7日に受け取った(相撲協会の)書面には告発の内容は事実無根と書かれていました。それに対し事実無根ではないと返答したところ、事実無根と認められなければ、親方を廃業せざるを得ないなどの有形、無形の要請を受け続けた」

この部分が本当なのかどうか検証してほしいです。証拠が出せるといいのですが。

まだしばらくは続きそうですので見守りたいです。

スポンサーリンク


横野 レイコさんのプロフィール

引用元:livedoornews

名前 横野 レイコ(よこの れいこ)

本名 横野麗子

生年月日 1962年5月12日

出身 大阪府大阪市

所属 office. Mi-Ma


  • 1982年~86年に奈良CATV局「HI-OVIS」契約アナウンサーとして地域情報番組や共同通信ニュースなどを担当する。

  • 1986年からフジテレビ「3時のあなた」「おはよう! ナイスデイ」のリポーターを務める。

  • 現在はフジテレビ「とくダネ!」リポーターを務める。

  • 2017年に株式会社 相撲コンシェルジュ設立。

相撲コンシェルジュはどんな会社なんでしょうか?気になりますね。

「協会寄り イジられる横野レイコ」について一般のコメントは?

いつの間にか相撲の専門家になってたんですね。

A さん
古市さん、今日はいい仕事した!

B さん
横野レイコさんはもう見なくていいでしょ。

Cさん
横野が貴乃花をイジメぬいた分、今度は横野が叩かれる順番だ!

D さん
横野さん、否定しても今までの言動がね〜。

Eさん
古市のツッコミはたしかにスッキリした!

まとめ

「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演する横野レイコさんの報道姿勢に対して疑問を持つ方が多いみたいです。

社会学者の氏古市憲寿さんがいいツッコミを入れたそうです!?

なので、横野レイコさんの報道姿勢と古市憲寿さんのツッコミの内容について気になって調べてみました。

今後の成り行きを見守りたいと思います!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク