高部知子の現在は?『積木くずし』の娘役・わらべの長女で活躍!

まえがき

積木くずし~親と子の二百日戦争~」(桐原書店)の著者で、俳優の穂積隆信さんが19日胆のうがんのためお亡くなりになられたそうです。

「積み木くずしは」はドラマにもなって話題になりました!不良少女役で主演の高部知子さんは今何をやってるんでしょうか?

なので、高部知子さんの現在が気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


ドラマ「積木くずし」とは?

俳優の穂積隆信さんの実際に起った家庭の問題を赤裸々に記した作品です。ある日、突然不良少女となった実娘・穂積由香里さんとの200日間の葛藤を描いてます。

そのドラマ化した作品です。

キャストは、以下になります。

  • 穂高香緒里 – 高部知子

  • 穂高信彦 – 前田吟

  • 穂高三枝子 – 小川真由美

  • 竹村 宏 – 古谷一行

引用元:twitter

前田吟さんがお父さん、小川真由美さんがお母さん、古谷一行さんが警視庁のカウンセラーという役です。

当時、高部知子さんは女優としてすごい期待された存在でしたね。この作品が視聴率も驚異的で最終回は45.3%を記録してます。

最近では考えられない数字ですね。

非行が社会問題化して、家庭内暴力も深刻な時代でした。いわゆる不良と呼ばれる若者が跋扈してましたね。

穂積さんの実の娘さんは35歳で亡くなられてたんですね。

この主演の高部さんはどうしたんでしょうか?最近ほとんど見ません!?

高部知子さんの現在は?

現在は、全国各地の精神医療・福祉関連施設で、認知症や各種の依存症患者に対するカウンセリングやケアに取り組んでいます。

精神保健福祉士の資格を取得してます。

引用元:facebook

もう先生です。仕事も生活も充実してるみたいですね。

スポンサーリンク


高部知子さんの現在の夫は?

22歳で幼馴染と結婚し、芸能界も引退する。コンビニエンスストアの経営をしていたそうです。

街のコンビニの店主といったところで一般のご夫婦ですね。娘さんの二人生まれました。

しかし、数年後に離婚。

その後再婚するが、また離婚と波乱万丈ですが、現在は独身で二人の娘さんと暮らして幸せそうです♪

引用元:facebook

高部知子さんのプロフィール

名前 高部 知子(たかべ ともこ)

生年月日 1967年8月25日

出身地 東京都

血液型 B型

出身校 慶應義塾大学文学部(通信教育課程)卒業。学士(人間関係学)。東京福祉大学精神保健福祉士養成コース、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存薬物専門課程修了。


  • 1980年NHKのテレビドラマ『ガラスのうさぎ』でデビューする。

  • 1982年、テレビ朝日『欽ちゃんのどこまでやるの!?』で「萩本家の愛娘」3人で構成されたユニット「わらべ」の長女・のぞみを演じる。

  • 1983年、穂積隆信の家族で実際に起きた非行問題をまとめたノンフィクションをドラマ化した『積木くずし〜親と子の200日戦争』で主人公・不良少女役を演じた。

  • 1983年、人気絶頂の最中にベッドで裸体に布団を掛けた状態で煙草を咥えた様子を捉えた写真が写真週刊誌「FOCUS」に掲載され、ニャンニャン事件として話題に。

  • 1984年に1年3ヶ月ぶりにTBS系の連続テレビドラマ『転校少女Y』の主役で本格復帰する。

  • 2000年に慶應義塾大学文学部(第1類)(通信教育課程)へ入学。2005年に卒業。学士(人間関係学)

  • 2007年に東京福祉大学精神保健福祉士養成コース修了。

すごい勉強したんだと思います。芸能界にきっぱり別れを告げて、突き進んだ道。

素晴らしい行動力ですね。



まとめ

積木くずし~親と子の二百日戦争~」(桐原書店)の著者で、俳優の穂積隆信さんが19日胆のうがんのためお亡くなりになられたそうです。

「積み木くずしは」はドラマにもなって話題になりました!不良少女役で主演の高部知子さんは今何をやってるんでしょうか?

なので、高部知子さんの現在が気になって調べてみました。

高部さんの現在を知って、なんかホッとしました。本当に幸せ感が伝わってきます。すごい努力もしたんでしょうね。

今後のご活躍をお祈りしております!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク