清水宏次朗の現在と若い頃は?元ビーバップ俳優が【シンソウ坂上】に出演!




まえがき

2月20日(木)フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」は【芸能人の病気克服SP】です!

 

映画『ビー・バップ・ハイスクール』で、カリスマ的な人気を誇った俳優の清水宏次朗さんが出演です。

 

最近はあまり見かけなかったんですが、謎の病で闘病生活をしている!?

 

なので、清水宏次朗さんの現在と若い頃について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

 

2月20日フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」の内容は?

2月20日(木)フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」は【芸能人の病気克服SP】です!

 

映画『ビー・バップ・ハイスクール』で、カリスマ的な人気を誇った俳優の清水宏次朗さんが出演です。

 

最近、あまりテレビで見かけることがなかったので気になってました。

 

映画で活躍されていると思ってましたが、謎の病で闘病生活を余儀なくされているそうです!?

 

清水宏次朗さんの現在が気になって調べてみました。

 

 

清水宏次朗さんの現在は?

清水宏次朗さんは、現在謎の病気によって芸能活動の休止を余儀なくされているそうです!?

 

番組では、清水さんの現在の日常生活に密着し、その病の真相に迫っていくみたいですね。

 

昔のカッコいい彼を知っている者にとっても辛い映像が出てきそうです!?

 

突然倒れたり、手足の震えが止まらない状態になることがあるらしく、つま先が上がらず、わずかな段差でもつまずいてしまうことも。

 

もう10年ぐらい前になんとなく体の異変に気付いたんだそうです。

 

もともとあまり汗をかかない体質だった清水さんですが、寝ているときも髪がびしょびしょになるほど汗が止まらなくなったという。

 

汗!?

 

清水さんは、更年期障害を発症したそうです。最近は男性でも更年期があることは知られてきましたね。

 

現在は、血圧の薬を飲みながら闘病中の日々を送っているんだとか。

 

精神的にも不安定で、不安を紛らわせるために酒の量も増えているみたいです!?

 

奥さんの献身的な支えがあるようなので、なんと頑張れているのかもしれませんね。

 

番組では、病名は「不安障害」とされてました。

 

パニック障害も「不安障害」の一種とのこと。

 

生活に支障があるかどうかが、病気かどうかの分岐点だとも。

 

そんな大変な状況ではありますが、トークライブに出演されたみたいです!

 

 

清水さんと言えば、やっぱり『ビー・バップ・ハイスクール』ですね♪

 

 

 

スポンサーリンク


清水宏次朗さんのプロフィールは?

引用元:twitter

名前清水 宏次朗(しみず こうじろう)
生年月日1964年11月10日
出身地東京都
身長176cm
所属Fillmore Far East

 

  • 高校在学中、竹の子族として原宿で踊っていたところをスカウトされ、芸能界入り。

 

  • 1981年、アイドル歌手としてデビュー。

 

  • 1984年、シングル「ビリー・ジョエルは似合わない」で第13回東京音楽祭国内新人大会グランプリ、有線大賞新人賞を受賞

 

  • 1985年、映画『ビー・バップ・ハイスクール』に仲村トオルさんとW主演で出演。

 

  • 1987年、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

 

  • 1990年代、映画『極道の妻たち』やVシネマなどを中心に活躍。

 

  • アニメ映画『ストリートファイターII MOVIE』での声優(リュウ役)を務める。

 

 

【ビー・バップ・ハイスクール】

 

↑↑もう一度見るならこのDVDしかないですね!!

清水宏次朗さんの若い頃は?

今でも40~50代にとっては、絶対的な人気を誇るきうちかずひろ氏の『ビー・バップ・ハイスクール』(講談社)!

 

1983年から2003年までの長期に渡って『週刊ヤングマガジン』誌上で連載されたツッパリ漫画の金字塔ですね!

 

その映画版で主役の加藤浩志 役を演じたのが清水宏次朗さんなんです。

 

 

 

仲村トオルとのコンビは最高でしたね♪

 

みぽりんや宮崎ますみさんも綺麗でかわいかったなぁ!

 

 

 

「清水宏次朗さんとビーバップ」について一般のコメントは?

 

 

A さん
やはり個人的にはビーバップが最強。当時学ランもトオルモデルとかヒロシモデルもあったっけ。

 

B さん
ビーバップとろくでなしは、文句なしです。

 

Cさん
ジャンプ黄金期をリアルに体感した世代としては、やはりビーバップから入ってろくでなしでドハマりした。

 

D さん
当時暴走族が廃れだして街でのヤンキー生活が主流になったリアルな不良漫画でした。ヒロシが先輩世代の不良に指を折られたシーンは超リアル。

 

Eさん
ビーバップ世代は、やっぱりヒロシとトオル。映画も観に行ったなぁ。実写版でも違和感ない役者さん達ばっかりだった。

 

 

 

まとめ

2月20日(木)フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」は【芸能人の病気克服SP】です!

 

映画『ビー・バップ・ハイスクール』で、カリスマ的な人気を誇った俳優の清水宏次朗さんが出演です。

 

最近はあまり見かけなかったんですが、謎の病で闘病生活をしている!?

 

なので、清水宏次朗さんの現在と若い頃について気になって調べてみました。

 

『ビー・バップ・ハイスクール』が懐かしい反面、年齢が行くと病気もありますね~

 

なんとか元気になるといいですね。

 

更年期障害となると、なかなか難しい病気かもしれません。

 

ただ頑張ってというのも、ちょっと違うような気もします。

 

時間がかかっても、また精悍でカッコいい演技が見たいですね!

 

詳しくは番組で確認しましょう。

 

今後のご活躍をお祈りしております!

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です