仙道敦子 23年ぶりに女優復帰!ドラマ『この世界の片隅に』出演!

まえがき

女優の仙道敦子さんが23年ぶりに女優に復帰するそうです!

TBSドラマ『この世界の片隅に』に出演です。

なので、彼女がなぜ今女優に復帰するのか?

旦那さんや家族は?

などが気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

仙道敦子さんが23年ぶりに女優復帰!

女優の仙道敦子さんが、7月スタートの連続ドラマ「この世界の片隅に」(TBS系)で、1995年放送の単発ドラマ「テキ屋の信ちゃん5 青春 完結編」(同局系)以来、23年ぶりに女優復帰することが4日、分かった。仙道さんはヒロインのすず(松本穂香さん)の母・浦野キセノを演じる。

仙道敦子、「お帰り」の言葉に胸熱く

仙道敦子、「お帰り」の言葉に胸熱く 23年ぶり復帰作に休業中の経験活かす

7月15日にスタートするTBSの新ドラマ『この世界の片隅に』(毎週日曜21時)で実に23年ぶりに女優業を再開させる女優の仙道敦子。

仙道敦子さんのプロフィール

出典:クランクイン

名前 仙道 敦子(せんどう のぶこ)

生年月日 1969年9月28日(48歳)

血液型 B型

出身地 愛知県名古屋市

所属 研音


略歴:

  • 児童劇団ひまわりから、1980年東京12チャンネルの時代劇ドラマ『大江戸捜査網』に出演し、1981年、ANBテレビドラマ判決-生きる(9月24日、)でレギュラーデビュー。名子役と評される。以後、『積木くずし その後の娘と私たち』(テレビ・1985年 制作中止になる)、1984年に放送されたサントリーの炭酸飲料「サスケ」のCM、1986年に日本テレビで放送された連続ドラマ『セーラー服反逆同盟』の主演などアイドル女優としてテレビでも活躍する。
  • 一方、軒並み大作映画や話題作に出演しており、特に、1982年度東映映画『鬼龍院花子の生涯』や、1983年『白蛇抄』では大物女優としての片鱗を見せ各関係者の大評判を得、『白蛇抄』出演により、1984年度日本アカデミー賞新人俳優賞、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞している。
  • 1984年には、15歳で歌手としてもシングル『青いSunset』で正式レコードデビュー。その声質と歌唱力にも定評があり、1987年までに、シングル4枚、アルバム2枚をリリースしている(ユニット等の企画盤シングル2枚を除く)。
  • 1990年代には、TBSの連続ドラマ(『ホットドッグ』、『クリスマス・イブ』、『卒業』、『あの日の僕をさがして』、『徹底的に愛は…』など)に多数主演、またはそれに準ずる役で出演した。
  • 1993年、俳優の緒形直人と結婚。芸能活動はほぼ休止状態であるが、中村由真のブログには仙道とのツーショット写真が掲載されている
  • 2018年7月スタートの連続ドラマ『この世界の片隅に』(TBS系)で主人公・すずの母の浦野キセノ役を演じ、1995年放送の単発ドラマ『テキ屋の信ちゃん5 青春 完結編』(同局系)以来23年ぶりで(連続ドラマでは1993年『徹底的に愛は…』(同局系)以来25年ぶり)女優復帰する

出典:wikipedia

仙道敦子さんはなぜ今女優に復帰するのか?

復帰の理由についてはまだ仙道さんのコメントが

ありませんのでわかりません。

推測ですが、やっと子育てに区切りがついたところかもしれませんね。

家庭を大切にしてきた彼女だからこそ、

今、いやこれから女優を再開する決意がついたのでしょう。

多分周りの役者さんや関係者には、

「なぜ役者をやらないの?」という言葉は、

何百回と聞かされたのでは?

やっとその時がきたということかもしれませんね♪

仙道敦子さんの家族は?

旦那さんは俳優の緒方直人さんですね。

1993年に結婚しました。

お子さんも3人いらっしゃいます。

長男の緒方敦さんは現在21歳で、

去年TBSドラマ『陸王』に出演しましたね。

義父は、亡くなられましたが俳優の緒形拳さんです。

まさに芸能一家ですね。

そんな彼女がTBSドラマ『この世界の片隅に』に出演!

番組はいたってまじめな戦時中の話です。

舞台は広島、家族愛がテーマです。

そうそうたる俳優陣ですね!

真面目なドラマが苦手という方も引き込まれそうです♪

仙道敦子さんの女優復帰について一般のコメントは?

とても好意的なコメントが多いですね♪

旦那さんの緒形直人さんのことを心配する声も多いですね。

ちなみに緒形直人さんは、つい最近カンヌ映画祭でパルム・ドール賞を受賞した

『万引き家族』にも出演されてますよ!

A さん
旦那さん 最近見ないなー

B さん
大好きな女優さんだったので、復活してくれて嬉しいです。昔と変わらずお綺麗ですね(^-^)

F

さん

20数年前かな吉田栄作さんとのドラマは
当時スゴい売れてた女優さんだったのに結婚してあっさり引退した感じで残念でした

G

さん

素直に好きな女優さんでした。
真っ直ぐで素朴な感じが印象的で、綺麗な女優さんですよね。
復帰作が楽しみです。

ご心配なく!

仙道敦子さんのプロフィール

名前 仙道敦子(せんどう のぶこ)

本名 緒方敦子

生年月日 1969年9月28日

出身 名古屋市

身長 160cm

血液型 B型

所属 研音

1982年の映画「鬼龍院花子の生涯」や1983年の映画「白蛇抄」での演技は

今でも語りぐさになるほどの名演技でした。

日本アカデミー賞はじめ各賞総なめでしたね。

1993年俳優の緒形直人さんと結婚、芸能活動を休止。

現在に至る。

まとめ

今回は仙道敦子さんが23年ぶりに連ドラ出演なので、

彼女の復帰の理由や旦那さんについて気になって調べてみました。

今後も女優としてますます活躍しそうですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク