佐藤忠志 カリスマ予備校講師「金ピカ先生」の現在は?【生きる屍】




 

まえがき

「金ピカ先生」こと元カリスマ予備校講師の佐藤忠志さんの現在の状況と「代ゼミ」の盛衰について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

金ピカ先生」逝く…

残念ながら訃報が届いてしましました。

 

自宅で死去していたことが9月24日に分かったそうです。

 

奥さんと別居後、朝から酒をあおるなど、不摂生を続けていたが人生を短くしたかも知れません。

 

最期はちょっと寂しい終わり方のように感じます。

 

十分に人生を謳歌したとは思いますが、奥さんが家出したことが堪えたんでしょうね。

 

佐藤先生も心残りだったかも知れません。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

朝からビールの日々「生きる屍です」!?

年収2億カリスマ予備校講師・金ピカ先生…朝からビールの日々「生きる屍です」
ひきこもり生活の今

 あの金ピカ先生はほとんど引きこもりの孤独な余生を送っていた。1980年代に予備校のカリスマ人気講師として君臨、高価な宝飾品を身にまとい、独特な風貌でタレントとしても活躍した佐藤忠志さん(67)。

Yahoo!ニュース
 
年収2億カリスマ予備校講師・金ピカ先生…朝からビールの日々「生きる屍です」(ス...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00010001-spht-ent
あの金ピカ先生はほとんど引きこもりの孤独な余生を送っていた。1980年代に予備校のカ - Yahoo!ニュース(スポーツ報知)

 

 

私も同時期に「代ゼミ」の講習を受けたことがあって、何度か見かけたことがあったと思います。

 

人気で講座が取れなかったかもしれません。

 

人物としても魅力がありましたね!

 

見た目はバブリーでしたが、必要なことはしっかり教える。

 

代ゼミにも、なかには余談ばかりで授業が終わってしまうような講師もいましたがw

 

佐藤先生は違った印象です。

 

佐藤先生の健康が心配ですね。

 

朝からビールは?

 

せめて昼からにしてくださいw

 

佐藤先生に「人生哲学」のような本を出版してほしいですね!

 

時間はたっぷりあるようなので期待しております。

 

 

 

 

 

かつての大手予備校伝説とは?

 

80年代三大予備校伝説「生徒の駿台、講師の代ゼミ」河合は?

18日と19日にセンター試験が行われ、およそ56万人の受験生が試験に臨んだ。目指す大学に入るために予備校に通う者も少なくないが、そうした傾向が全盛を迎えたのが1980年代。同時期に駿台、河合、代々木ゼミナールの3大予備校が、全国展開を始めた。これにより「偏差値」が一気に普及する。

 

「代ゼミ」はなんと言っても講師でしたね!

今と違ってネットの評価はないので、すべて口コミでした。

 

人気講師はすぐ埋まって取れませんでしたね。

 

懐かしいいですw

 

なんか今は「東進ハイスクール」に取って代わられてますね。

 

時代の変化も実感させられます。

 

スポンサーリンク


「代ゼミ」の盛衰について

 

あのころの代ゼミは光り輝いていた

――日本三大予備校の一つ、代々木ゼミナールが今年8月、全国27校のうち20校を閉鎖する方針を明らかにした。少子化による受験生の減少などが背景にあるとみられるが、大手予備校の規模縮小は受験業界に影響を与えそうだ。「年収2億円、伝説の講師」と評された、元代ゼミ講師の金ピカ先生こと佐藤忠志氏(63歳)が、知られざる「代ゼミ史」を実況講義する。

 

 

努力したのは私だけではありません。ある夏休み、理事長が腰から手ぬぐいをぶら下げて横断歩道で交通整理をしていました。要するに、代ゼミは生徒に最高の環境を提供しようとやってきた。だからこそ人気があり、生徒が集まったんです。

 

やはり「生徒の合格のために何ができるか」を理事長自ら実践していたんですね。

 

最近では、中学受験で有名なSAPIXを買収したり、大学受験からは少し離れた印象ですが、効果が現れるまでもう少し時間がかかりそうです。

 

今後の「代ゼミ」の復活にも期待しましょう!

 

 

 

ところで奥さんはどこへ?

奥さんとの喧嘩の原因は、趣味の車を購入したことですね。

 

1億の買い物ですから奥さんが反対するのもわかります。

 

佐藤先生には、「お金を稼いだのは自分だ!」という自負がありますからね。

 

奥さんは今どこへ行ってしまったのでしょうか?

 

犬を連れて。

 

なぜ今この記事が出てるのか不思議なんですよね。

 

スポーツ報知の記者が教え子なのかなぁー?

 

佐藤先生の現況を聞きつけて、面白そうだと思って記事にしたのか?

 

 

この記事がオープンになって奥さんが見てくれたらと佐藤先生が内心期待してるようにも思うんです。

 

強がってはいますが、寂しそうですもん。

 

奥さんは元気なのかなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

「カリスマ予備校講師・金ピカ先生」について一般のコメントは?

私も含めて懐かしんでる方が多そうですね。

 

 

 

A さん
いましたねー。すっかり忘れてました。
そーそー、タレント講師の走りでしたね。
講師の代ゼミ、テキストの駿台、机の河合とか言ってませんでしたっけ?
私も代ゼミに通ってました。今もたまに代々木に行きますが、当時の面影はもう全くないですね。
あの頃は浪人が当たり前の時代…今の全入時代なんて信じられないですよ。
車の趣味も前時代的だなぁ、笑。
コメント、ずいぶんとさばさばしてますよね。まぁそれだけ充実した人生だったのかな…。
しかし、まだ1億ものお金あるんですね。

 

B さん
代ゼミの授業は分かりやすく面白かった。
寂しそうですね。

 

Cさん
めっちゃインパクトあったなぁ。
実績もあったし。
今は子供減ったし、授業はビデオ録りだしなぁ。
今の林先生みたいに録画授業ならば、ギャラは安くなってたかもしれませんね。

 

D さん
この人の全盛期は単なる変わり種じゃなくて、本当に受験テクニックを教えるスキルがあった。脱線話も素晴らしく面白かった。あれだけの才覚があったのだから、予備校を経営しても良かったんじゃないかと思う。栄枯盛衰とはよく言ったもの。

 

Eさん
2度の脳梗塞と派手な金の使い方最近殺された方と似てますね。生活習慣を変えないならもう少し待てば逝ってくれるから車は死後に売ればいい
離婚は損ですよ奥さん

 

 

 

 

まとめ

今回は元予備校講師で「金ピカ先生」こと佐藤忠志さんの今が気になって調べてみました。

 

懐かしいですね。

 

佐藤先生は寂しそうです。

 

奥さんも心配ですよね。

 

まだまだ今後も活躍してほしいですね!

 

残念ながら訃報が届いてしましました。

 

自宅で死去していたことが9月24日に分かったそうです。

 

最期はちょっと寂しい終わり方のように感じます。

 

十分に人生を謳歌したとは思いますが、奥さんが家出したことが堪えたんでしょうね。

 

ご冥福をお祈りします。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です