坂井希久子のプロフとSNSは?美人小説家が【アウトデラックス】に出演




まえがき

3月5日(木)の「アウト×デラックス」は、【パンチの効いた変態が好きだという小説家!?】です!

 

2008年にオール讀物新人賞を受賞した小説家・坂井希久子さんが登場です!

 

「パンチの効いた変態が好き!?」とはかなりのアウト感が予想されますね。

 

なので、坂井希久子さんのプロフィールとSNSについて気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

3月5日の『アウト×デラックス』に坂井希久子が出演!

3月5日(木)の「アウト×デラックス」は、【パンチの効いた変態が好きだという小説家!?】です!

 

2008年に短編小説「虫のいどころ」で新人小説家の登竜門と言われているオール讀物新人賞を受賞した小説家・坂井希久子さんが登場です!

 

なんでも、パンチの効いた変態が好きらしいです!?

 

これには小説家になる前の仕事が関係しているというが、一体どういうことなのか?

 

確か第88回オール讀物新人賞を受賞した当時、現役SM嬢であることが話題になったんでしたね!

 

その辺の話題が中心になるかもしれません!?

 

詳しくは番組で確認しましょう。

 

 

スポンサーリンク


坂井希久子さんのプロフィールは?

引用元:twitter

名前坂井 希久子(さかい きくこ)
生年月日1977年9月19日
出身地和歌山県和歌山市
出身校和歌山県立桐蔭高等学校、同志社女子大学学芸学部日本語日本文学科
所属ハミール東京デンタルオフィス

 


 

  • 会社員を経て、プロの作家を志し上京。

 

  • 2005年、森村誠一が名誉顧問を務める小説家入門 山村教室に参加。

 

  • 2007年、「想い出ひらり」が山村教室年間最優秀賞を受賞。

 

  • 2008年9月、「男と女の腹の蟲」で第88回オール讀物新人賞を受賞。

 

  • 2017年、『ほかほか蕗ご飯 居酒屋ぜんや』第1回髙田郁賞、第6回歴史時代作家クラブ新人賞。

 

「男と女の腹の蟲」で第88回オール讀物新人賞を受賞した当時、現役SM嬢であることが話題になりましたね!

 

 

 

坂井希久子さんの著作は?

2019年9月に発売された『妻の終活』が話題のようです♪

 

 

男が読むと複雑な気分になる内容のようです!?

 

 

『居酒屋ぜんや』シリーズは人気のようです!

 

 

 

 

 

坂井希久子さんのSNSは?

坂井希久子さんのSNSは、Twitterがメインのようです。

 

「#そうこの会オススメ本」なるタグが目につきました。

 

気になったので調べてみました。

 

歴史小説イノベーション「操觚(そうこ)の会」という組織があるそうです。

 

歴史小説界に風穴をあけんとする作家集団!

 

坂井希久子さんもメンバーだそうで、おすすめ本を発信してらっしゃるようです♪

 

 


 

まとめ

3月5日(木)の「アウト×デラックス」は、【パンチの効いた変態が好きだという小説家!?】です!

 

2008年にオール讀物新人賞を受賞した小説家・坂井希久子さんが登場です!

 

「パンチの効いた変態が好き!?」とはかなりのアウト感が予想されますね。

 

なので、坂井希久子さんのプロフィールとSNSについて気になって調べてみました。

 

坂井希久子さんのアウトな部分については、番組で確認しましょう。

 

何かカミングアウトがあるかもしれません!?

 

今後もご活躍を期待しております♪

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です