「ワンピース」漫画家 尾田栄一郎が熊本県に8億円寄付!使い途は?

まえがき

人気漫画『ONE PIECE』の作者の尾田栄一郎さんが、

熊本県に8億円の寄付をしたことが明らかになりました!

なので、寄付の経緯と何に使うかについて

気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

『ONE PIECE』作者の尾田さんが熊本県に8億円寄付が明らかに

ワンピース作者の尾田さん、熊本県に8億円寄付

人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の作者の尾田栄一郎さん(43)(熊本市出身)が、熊本地震の義援金などとして計8億円を熊本県に寄付していたことが分かった。蒲島郁夫知事が15日の県議会一般質問で明らかにした。

 Yahoo!ニュース
ワンピース作者の尾田さん、熊本県に8億円寄付(読売新聞) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00050089-yom-ent
人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の作者の尾田栄一郎さん(43)(熊本 - Yahoo!ニュース(読売新聞)

8億円の銅像ではないですよ!

銅像にはたった1300万円だけですw

感覚が麻痺しますね。

熊本県の観光資源として「ワンピース」

コンテンツを活用させてもらえるといいですね。

尾田栄一郎さんのプロフィール

名前 尾田栄一郎

生年月日 1975年1月1日(43歳)

出身 熊本県熊本市

学歴 東海大学付属第二高校 九州東海大学工学部を1年で中退

いまさらですが、1997年から週刊少年ジャンプで『ONE PIECE』を連載、

発行部数3億6000万部を超えて、更新中です。

今や国民的な漫画、漫画家といったところでしょうか。

尾田さんのことを「海賊王」ならぬ「熊本王」と呼ぶ方もいるみたいですね♪

スポンサードリンク

尾田栄一郎さんの年収は?

尾田栄一郎の年収を詳しく解説!

尾田栄一郎の年収や漫画家の年収に興味がある方のための基礎知識

尾田栄一郎さんの年収がテレビ番組の企画で調査されました。推定の年収がなんと31億円。
内訳は、
原稿料:5万円×一話20ページ×48週=4800万円
印税:420円×3234万部(年間)×10%=13億5828万円
原作使用料:アニメ1話30万円×50週+映画一本100万円=1600万円
海外収入:2億円(編集者の予測)
キャラクターグッズ:15億円
年収:31億2228万円

詳しく分析してる方がいらっしゃるんですね。

寄付の金額は、16年度が5億円で、17年度が3億円です。

収入から換算すると年収の10%を超えてます。

それってすごくないですか?

スポンサードリンク


尾田栄一郎さんの奥さんは?

2004年11月に元モデルの稲葉ちあきさんと結婚しました。

お子さんも二人いらっしゃるそうです。

奥さんが「金遣いが荒い」なんてコメントも見かけますが

一般の方と収入が格段に違いますから・・・

羨ましい気持ちは抑えて、

作品を楽しみたいですね。

8億の寄付はすごいのですが、

奥さんがなんと言ったか気になりますねw

出典元:Google

今回の8億円の寄付について一般のコメントは?

炎上後の思いがけないニュースにビックリ!

みなさん好意的な反応ですね。

8億、それも2年続けて寄付してます。

18年度もしてくれる可能性が大きいですよね。

素晴らしい!

感謝の一言ですね。

A さん
8億円も寄付なんて素晴らしいです。
この寄付金の一部を使って銅像を立てるなら、復興がまだなのに銅像に税金使うな!って言ってた人達も納得では?
これを見にワンピースのファンが熊本を訪れたら、熊本にとってもいい事だしね。

B さん
1300万円の銅像?!復興途中なのに高すぎ!…と思ったけど、8億円も寄付してくださってるならそのごくごく一部な訳だし、いいかなと思った。
新たな観光資源になるかも知れないしね。

Cさん
すごいですね。8億ベリーも。
尾田さんは海賊王じゃなく熊本王になりましたね。
それだけ寄付してもらってれば銅像たてるくらい安いもんだろう。 

D さん
炎上のタイミングで出てきた話なので炎上を打ち消すために出てきた可能性は高いけど、8億円の寄付とかいくら儲かっていてもできることではありません。これは切り離して素直に称賛すべきことだと思います。

Eさん
8億って個人の義援金としてはとんでもない金額だな
地元とはいえ、いくら金持ちでもなかなかできることではない

出典元:Yahoo!ニュース

まとめ

今回は、『ONE PIECE』の8億円の寄付について、

気になって調べてみました。

やはりすごい方ですね!

今後もおもしろい作品を期待しましょう!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク