ゴーンのいない日産は大丈夫?西川廣人社長の顔と説明が胡散臭い!?




まえがき

東京地検特捜部は19日、日産自動車の代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者と同社代表取締役グレッグ・ケリー容疑者を金融商品取引法違反の疑いで逮捕!

 

日産の西川廣人社長兼最高経営責任者(CEO)は19日夜、本社で記者会見を開きました。

 

なので、ゴーン会長逮捕の風潮や西川社長について気になったので調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

 

日産 カルロス・ゴーン会長逮捕!

日産自動車の代表取締役会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)ら2人が、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで、東京地検特捜部に19日に逮捕されました!

 

引用元:twitter

 

 

それを受け、日産の西川廣人社長兼最高経営責任者(CEO)は19日夜に会見を開きました。

 

カルロス・ゴーン氏が日産に来てからずっと見てますが、本当に日産を危機から救ってくれた恩人ですからビックリです!!

 

事あるごとに役員報酬が多いと攻撃されてましたね。

 

でも時代が変わってグローバル企業の形も変わってきましたから、日本だけで捉えるのはどうかと思います。

 

まだ具体的な内容がわからないままに、カルロス・ゴーン悪玉論が跋扈してるのが気になります!?

 

逮捕イコール犯人ではないはずで容疑者ですよね。

 

 

堀江さんの意見もよくわかりますね。
 

しかも東京地検特捜部が逮捕といっても、厚生労働省の村木厚子さんの冤罪事件だってあります。

 

まだ良くわからないままゴーン会長が悪いという風潮は止めたほうがいいのでは?

 

 

 

元朝日新聞記者の山田さんもおっしゃてるように不可解な部分もあります。

 

これまでカリスマ経営者として尊敬されてた人を、まだ実態が掴めてないままに批判だけするのはもうちょっと待ちましょう。

 

 

これからの日産が心配

ゴーン会長がいなくなって、これからの日産はどうなるんでしょうか?ある意味厄介者は排除できたかもしれません。

 

今後のビジョンを西川社長はお持ちで、それを実現できるんでしょうか?

 

なかなかルノーやその後ろのフランス政府がいますので、交渉は一筋縄ではいかない事は承知してるはずです。

 

会見を聞いてると、社長の他人事のよう語ってるのが気になります。

 

西川社長にも大きな責任があるはずです。会社として責任があるはずです。あまりゴーン会長が悪い悪いというのもどうかと思います。

 

騙された私も被害者です的な感じがします。

 

そして申し訳ないですが風貌も気になります。

 

ちょっと胡散臭く感じたのは私だけでしょうか?感覚的なものですが。

 

世界的な自動車会社のCEOとしてはあまりに日本的なタイプでもありますね。

 

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

西川廣人社長のプロフィール

引用元:asahi

 

名前 西川 廣人(さいかわ ひろと)

生年月日 1953年11月14日

出身校? 東京大学経済学部


 

 

  • 1977年(昭和52年)4月 – 日産自動車株式会社に入社

 

  • 2000年、購買企画部 部長

 

  • 2003年(平成15年)4月 – 日産自動車株式会社 常務執行役員

 

  • 2011年(平成23年)6月 – 代表取締役副社長

 

  • 2013年(平成25年)4月 – 代表取締役副社長 兼 チーフ コンペティティブ オフィサー

 

  • 2017年(平成29年)4月 – 代表取締役社長、最高経営責任者

 

あまりプライベートはオープンではないようですね。

 

 

「カルロス・ゴーン会長逮捕 」について一般のコメントは?

西川社長はゴーン会長にすべて責任を押し付けたいのがミエミエです。

 

 

A さん
良くも悪くもブームを作った男で日産の立て直しにはゴーンが居なければ、今の日産は無かったと思う。

 

B さん
ゴーン氏の報酬が日本企業の役員と社員の格差を増長した報酬取り過ぎでは?

 

Cさん
結局具体的手法はなんだったの?監査法人がそんなに巨額を見逃していたってところの方が気になる。

 

D さん
有証に低額で記載っていっても実際、作成しているのは担当の部課長クラスで最後に担当役員が見る程度だと思うけど・・・そのように記載するよう指示があったっていうのが妥当な線では?

 

Eさん
社長の会見は何処か他人事だったけど。道義的責任はある。

 

 

まとめ

東京地検特捜部は19日、日産自動車の代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者と同社代表取締役グレッグ・ケリー容疑者を金融商品取引法違反の疑いで逮捕!

 

日産の西川廣人社長兼最高経営責任者(CEO)は19日夜、本社で記者会見を開きました。

 

なので、ゴーン会長逮捕の風潮や西川社長について気になったので調べてみました。

 

事件については詳細はわかりませんので、今は状況を見極めることでしょう。時間はかかると思います。

 

単純にマスコミに煽られてゴーン悪玉論に乗るのだけは避けたいですね。

 

今後の成り行きを見守りたいと思います。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です