ザックポーゼンがショー形式審査の結果は?合格は誰?【アンミカ先生のパリコレ学】




まえがき

7月8日の『林先生が驚く 初耳学!は、【アンミカ先生のパリコレ学★世界的デザイナー・ザックポーゼンがショー形式審査】の審査発表です。

 

ザック・ポーゼンさんが、優しい笑顔で言葉は厳しいです!

 

なので、パリコレ学二期生のファッションセンス審査の結果について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


 

 

7月8日の『林先生が驚く 初耳学!の内容は?

6月23日の『林先生が驚く 初耳学!は、【アンミカ先生のパリコレ学★世界的デザイナー・ザックポーゼンがショー形式審査】でした。

 

今回は、その審査発表です。

 

ザック・ポーゼンさんが、優しい笑顔で言葉は厳しいです。

 

でも、納得でいる感じですね。

 

 

 

ザックポーゼンさんのプロフィールは?

 

名前ザック ポーゼン(Zac Posen)
生年月日1980年
出身地ニューヨーク
出身校パーソンズ 、 セントマーチンズ

 

  • 2001年、ザック ポーゼンが自身の名を冠したブランド「ザック ポーゼン」を設立。

 

  • 2004年、CFDAアワードのペリー エリス賞を授賞。

 

  • 2005年にはLVMHのモエ・エ・シャンドンのボトルをデザイン。

 

  • ニューヨークで最も注目を集めるデザイナーの一人で、アカデミー賞などレッドカーペットではお馴染みのブランド。

 

  • 創立200周年を迎えた「ブルックス ブラザーズ」のデザインを手がけているそうです。

 

 

 

 

パリコレ学院2期生のメンバーは?

パリコレ学院2期生のメンバーは、以下の8名です。

 

  • 伊藤葵さん

 

  • 魚住光生さん

 

  • 平田かのんさん

 

  • 黒木ユウさん

 

  • 山岡美穂さん

 

  • 岡本百恵さん

 

  • 三根有葵さん

 

  • 久貝和子さん

 

 

引用元:mbs

 

 

アンミカ先生のパリコレ学の最終合格者・卒業生は誰?『林先生が驚く 初耳学!』

 

 

伊藤葵さんのファッション審査は?

論外(不合格)」厳しいですね。

 

存在感やパリコレに出られる要素が全く見付けられなかった。

 

歩き方がロボットみたいだ。

 

厳しいことを言うのが仕事でもあるとザックポーゼンさん。

 

もっともっとウォーキングを勉強する必要がありそうです!

 

 

三根有葵さんのファッション審査は?

不合格

 

今のままではCMモデル程度でしか活躍できない。

 

厳しいようですが現実です。

 

ちょっとメイクが暗くて、三根さんの良さが出てないですね。

 

やはりウォーキングはもともっと練習する必要がありそうです。

 

 

平田カノンさんのファッション審査は?

不合格

 

平田さんも、ウォーキングをもっと練習しないさいとアドバイスされます。

 

 

スポンサーリンク


久貝和子さんののファッション審査は?

論外(不合格)」でした。

 

やはりウォーキングがダメだったようです。

 

カタログモデルなら通用するかも。

 

今のままではパリコレにに出るのは無理だ!

 

かなり厳しい言葉ですが、これも現実です。

 

衣装を着た感じは素晴らしいのに

 

「ウォーキングを上達するにはどうすれば?」の問いかけに、

 

ザックは「練習、練習、練習、…」とにかく歩き続けることは重要だ!

 

地味だけど努力することが大事だそうです。

 

 

黒木ユウさんのファッション審査は?

審査結果はなかったですね。

 

 

 

岡本百恵さんのファッション審査は?

ザックさんはメンズ服を選んで岡本さんに着せました。

 

メンズのダブルスーツです。

 

合格(パーフェクト)」でした!

 

圧倒的な存在感!

 

最初のフィッテイングではあまり自身がなかったが、歩き姿を見て驚いたそうだ。

 

しかも一番難しい服を着こなしていた。

 

もっとモデルとしての活動を見たいとまで語るザック。

 

いろんな存在のモデルが求められるので、常に中立じゃないといけない。

 

結局は、自分自身じゃなきゃいけないということのようです。

 

臨機応変でないといけないし、それが求められているみたいです。

 

最近の傾向として、ハイファッションは男性的な女性がモテるから、岡本さんはかなり有利な立場に立っているようです。

 

体重詐称疑惑はありましたが、モデルとしての才能は輝くものがありそうですね!

 

 

 

魚住光生さんのファッション審査は?

合格」です♪

 

顔立ちがランウェイで本当によく映えるとし、エキゾチックなものを感じたそうです。

 

一つ気になるのは、身長で、172cmありますが困難もありうるかも。

 

ウォーキングとスタイルを確立することだそうです。

 

クールな雰囲気を出すこと。でも出し過ぎには注意!

 

スーパーモデルのように必ずしも背が高い必要はない。

 

魔法のようなクオリティを兼ね備えていないといけないそうです。

 

ケイト・モスは身長が167cmなんですね。※ウィキペディアですと170cmになってます。

 

でもキラキラした魅力がありますよね。

 

魚住光生さんにもその可能性があると絶賛♪

 

 

 

山岡美穂さんのファッション審査は?

不合格」でした。

 

ウォーキングに力強さが足りない。

 

縮こまりすぎている、もっと突き抜けてほしい!

 

クラシックな美しさを持っている、眉の形、目の形、髪の毛も美しい。

 

目から美が放出される感覚を持ってもらいたい。

 

どこを見ているかわからない、彷徨っている感じがする。

 

パリコレを考えると不合格だそうです!

 

 

 

まとめ

7月8日の『林先生が驚く 初耳学!は、【アンミカ先生のパリコレ学★世界的デザイナー・ザックポーゼンがショー形式審査】の審査発表です。

 

ザック・ポーゼンさんが、優しい笑顔で言葉は厳しいです!

 

涙を流しながら着ている生徒もいましたね。

 

岡本さんと魚住さんが合格しました!

 

現状では、この二人が抜きん出ているようです♪

 

体重詐称疑惑で一時は心配された岡本さんですが、もう心配は必要ありませんね。

 

パリコレに向かって邁進するのみですし、自然と体も絞れて切れているのでは!?

 

魚住さんにおいては、最初から天性の才能がありそうです。

 

身長のハンディも話題には登りますが、ケイト・モスしかり、それ以上の魅力があれば問題ではないそうです。

 

他の学院生に頑張って欲しいですが、これも現実です。

 

とにかくウォーキングの練習をとことんやるしかないですよ!

 

次回も見逃せませんね♪

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です