赤ペン瀧川の経歴は?『警視庁捜査資料管理室』に主演と添削!【初耳学】




まえがき

4月28日の『林先生が驚く 初耳学!』に、映画コメンテーターで俳優の赤ペン瀧川さんが出演です!

 

ドラマ『警視庁捜査資料管理室』に主演して、好調のようです。

 

なので、赤ペン瀧川さんの経歴と番組について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


 

 

4月28日の『林先生が驚く 初耳学!の内容は?

4月28日の『林先生が驚く 初耳学!』に、映画コメンテーターで俳優の赤ペン瀧川さんが出演です!

 

ゲストで出演ですが鋭いコメントを繰り出すんでしょうか!?

 

赤ペン瀧川さんが主演する、ドラマ『警視庁捜査資料管理室』が好調のようです。

 

Tverで視れるようです♪

 

漫画ぽい演出、いや添削か?

 

おもしろい演出ですね。

 

あまり俳優としての赤ペン瀧川さんは存じ上げなかったのですが、なかなかいい俳優のようです。

 

正直言って、面白いです!

 

 

 

ネット検索の様子も画面に見える新しいドラマですね!

 

 

 

赤ペン瀧川さんのインスタは!

シーズン1の「警視庁捜査資料管理室(仮)」がBSフジ編成局長褒賞したそうです!

 

だから即続編が決まったんだとか。

 

 

「ストロベリーナイト・サーガ」とは違った魅力がありますね!

 

 

現場の雰囲気もすごくいいみたいですね♪

 

 

資料室の中だけですべて終わりなのかな!?

 

主役は、松本清張ばりの推理好きなんですね。

 

 

View this post on Instagram

 

警視庁捜査資料管理室、2話撮影中の一コマ。 #捜査資料管理室 #警視庁捜査資料管理室 #瀧川英次

赤ペン瀧川/瀧川英次さん(@akptakigawa)がシェアした投稿 –

 

ウィットが効いて楽しめます。

 

新しい演出が新鮮ですね!

 

続けてみようと思います♪

 

 

 

スポンサーリンク


赤ペン瀧川さんのプロフィール

引用元:watanabepro

名前瀧川 英次(たきがわ えいじ)
生年月日1977年12月27日
出身地神奈川県
身長168cm
所属ワタナベエンターテインメント

 

 


 

  • なんでも添削家「赤ペン瀧川」としてTV、ライブ、コラムなど多方面で活躍中。

 

  • スライドとトークを武器に1人で様々な角度から添削(ツッコミ)しまくるのが芸風

 

  • mixiの人気コミュニティ「エロメール添削 赤ペン瀧川」管理人。

 

  • 2008年、ロフトプラスワン関係者が「ライブでやらないか?」といったことが契機で、スライドショー形式による添削ライブを行うことになる。

 

  • 親族メール添削、サラリーマン川柳添削、ニート川柳添削、excite翻訳添削、歌詞添削など、ライブではさまざまな添削にチャレンジ。

 

  • 2018年10月期の『警視庁捜査資料管理室(仮)』(BSフジ)で連続ドラマ初主演。

 

もともとは演出家で役者といった感じだったみたいですね。

 

友人から転送されてきた迷惑メールにツッこんだことが、添削家の始まりだとか。

 

 

 

 

 

まとめ

4月28日の『林先生が驚く 初耳学!』に、映画コメンテーターで俳優の赤ペン瀧川さんが出演です!

 

ドラマ『警視庁捜査資料管理室』に主演して、好調のようです。

 

なので、赤ペン瀧川さんの経歴と番組について気になって調べてみました。

 

ほとんどドラマ『警視庁捜査資料管理室』についてになってしまいましたね。

 

初耳ではどんなコメントをされるのか番組で確認します!

 

今後のご活躍を期待しております♪

 

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です