松本人志がオーダーした英国認定の靴職人とは?店の場所と値段は?

まえがき

今回は、バラエティー番組『クレイジージャーニー』に出演する

「強烈なこだわりを持つ靴職人」とは

いったい誰なのか?

松本人志さんのフルオーダーの靴も

気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


今回の『クレイジージャーニー』の番組内容は?

「強烈なこだわりを持つ」靴職人とは誰でしょうね?

「本場イギリスで認められた」とありますので、

イタリア仕込の靴職人で相撲の貴乃花親方の長男

花田優一さんではなさそうですw

松本人志さんが許しませんね!

「強烈なこだわりを持つ」靴職人とは誰?

英国「ギルド・オブ・マスター・クラフツマン」の正会員で、

ギルド オブ クラフツ」の代表 山口千尋さんです。

まぎれもなく現在日本を代表する靴職人です!

そんな山口千尋さんが松本人志さんの靴を

約6ヶ月かけて製作したそうです。

引用元:twitter

今回は靴ですので、筋肉は関係なさそうですねw

なかなか番組も本格的です。

お笑いや単なるバラエティではなく、

独自の視点やこだわりを持って世界&日本を巡る“クレイジージャーニー”たちが
その特異な体験を語る、伝聞型紀行バラエティ

だそうです。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」を

意識した感じですかね。

ちなみに山口千尋さんは、2007年にNHK

「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも出演しました。

山口千尋さんの会社のホームページにもうアップされてましたw

ネタバレですね♪

引用元:ギルド オブ クラフツ

番組中は松本人志さんはサンダルのようですねw

山口千尋さんのプロフィール

引用元:ENRiCH

名前 山口 千尋(やまぐち ちひろ)

生年 1960年

出身 大阪府

出身校 大阪市立工芸高校 英国コードウェイナーズ・カレッジ

資格  シューズパターン一級資格

英国「ギルド・オブ・マスター・クラフツマン」の正会員


略歴:

  • 高校卒業後、靴メーカーでシューズブランドの企画を担当。
  • 1986年、イギリスへ渡り、名門靴学校コードウェイナーズにて学ぶ。
  • 1991年、帰国してフリーデザイナーとして活動する。
  • 1996年、「ギルド オブ クラフツ」設立し、英国風本格ビスポーク・シューズの製作を始める。
  • 1999年、「靴学校サルワカ・ウットウエア・カレッジ」開校、延べ300人以上の卒業生を輩出。
  • 現在は浅草に工房、銀座にショップを構える、日本を代表する靴職人である。

スポンサーリンク


山口千尋さんの靴の値段はいくら?

山口千尋さんが製作した靴はいくらか気になりますね。

高いとは思いますがどのぐらいでしょうか?

オーダーの種類:
MTO(パターンオーダー 木型なし)

引用元:ENRiCH

左から、ウィングチップ“Guinness”15万1200円、ツーアイレット“Rusty”12万9600円、メダリオン付き“Felix”12万9600円、レザーシューツリー 3万2400円

ビスポーク、フルオーダー

引用元:ENRiCH

ラスト・ホルダー“プリヴィレージ”より。左から、モンクストラップ・ブーツ“Patrice” 41万5000円、ロシアンキップを使ったストレートチップ “Robinson” 36万9000円、ノーウィージャン製法で作られたUチップ “Gloves” 40万1000円、レザーシューツリー4万1000円

やはり私からしたら超高級でしたねw

とても手が出ません。

最近伊勢丹メンズ館で既成の靴も扱い始めたそうです♪

お値段は少し低めで、11万ぐらいだそうです。

お近くの方は是非足を運んでみてくださいね。

松本人志さんの靴はフルオーダーのようですので、

お値段にしたら40万円以上ですね!

山口千尋さんのお店はどこ?

高級感のあるお店ですね。

なかなか一般の方は入りにくいかもしれません。

気さくな方のようなので『クレイジージャーニー』を

見たといえば歓迎してくれるかもしれません。

他のお客様がいらしたら気を使いたいですね。

Guild Ginza Shop

引用元:Guild

東京都中央区銀座1-3-3 東亜ビル1F
TEL : 03-3563-1192
 
営業時間  
Weekday 12:00〜19:00
Sat 11:00〜19:00 
Sun&Holiday 11:00〜18:00 
Close : Tuesday

まとめ

今回は、バラエティー番組『クレイジージャーニー』に出演する

「強烈なこだわりを持つ靴職人」とは

いったい誰なのか?

気になって調べてみました。

答えは山口千尋さんでしたね。

今後もご活躍を期待しております!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク