秋篠宮様は納得するの?小室さんが金銭トラブル「解決済み」の文書公表!




まえがき

今回は、秋篠宮ご夫妻の長女・眞子様との婚約が内定している小室圭さんが「金銭トラブル」について「解決済み」と主張する文書を発表するそうです。

 

秋篠宮様が昨年11月の誕生日会見でも、このままでは「納采の儀」が行えないと話されてましたね。

 

小室さん側が「金銭トラブルの解消」に向けてのアクションのようです。

 

なので、秋篠宮様は納得されるのかと文書の内容が気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

金銭問題「解決済み」 小室さん側が説明文公表へ

引用元:Yahoo!ニュース

 

秋篠宮様は、長女・眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんと母親に対して、一般の結納にあたる納采の儀を「このままでは行えない」との意向を伝えられてましたね。

 

それに対して何も進展が内容でしたので心配してました。

 

遅いといった感じです。

 

小室さんは秋篠宮様にしっかり「金銭トラブル」について説明されたんでしょうか?

 

今回「解決済み」との文書を公表するそうですが、内容はどんなものなんでしょうか?

 

秋篠宮様が、昨年の誕生日会見でも国民に祝福されることが条件と話されてました。

 

なんか今回の報道の印象も「なんか今さら?」と言う感じですね。

 

文書では「金銭的な問題はすべて解決済みであることを確認した」と記してあるそうです。

 

でもそれがどんな証明になるんでしょうか?

 

やはり会見をして誠実な対応をされないとみんな納得しないんでは!?

 

もしくは、「小室さんの対応と説明に秋篠宮様が納得された」とのニュースであれば、

 

ちゃんと小室さんがしっかりした対応をしてるんだな、とイメージできます。

 

でも今回も文書で「解決済み」と発表されても一方的ですので一般の人の不信感は拭えないと思いますね。

 

秋篠宮様に誠実な対応を促されてから対応してる時点でもう遅いと思いますが、対応の仕方もちょっと勘違いしてるようで心配です。

 

個人的には小室さんが引き際を間違えないように願いたいです。

 

これ以上眞子さまを悲しませないでほしいですね。

 

眞子さまの純粋な気持ちを思うとなんとも歯がゆいです。

 

小室さんは、ニューヨークに留学中です。

 

これも間違った方向へ進んだ感じです。

 

芸能人だったら一時的にマスコミから逃れて海外へ逃避もあるかもしれませんが、日本を代表する公人になられる方です。

 

もっとしっかり向き合うべきでしょう!

 

どうしても誠実な感じがしないんですよね。

 

 

小室さん側の金銭トラブルとは?

小室さんの母親と元婚約者といわれる男性との間に約400万円の金銭トラブルについて、昨年末に報道されました。元婚約者の男性は約400万円の返済を求めています。

 

ただ小室さん側は約400万円は「贈与」であるとして一貫して返済を拒んでおります。このままでは平行線のままです。

 

今回の文書では「金銭的な問題はすべて解決済みであることを確認した」とあるのですが、主語が今の所わかりません。

 

宮内庁が確認したのか、小室さん本人が確認したのかわかりません。

 

秋篠宮様が「確認した」との文書は想像できませんよね。

 

報道をよく見ると、小室さんが「解決済み」と主張する文書なんです!

 

引用元:Yahoo!ニュース

 

やっぱり自分で解決済みを主張してるだけですよね。証拠にならないですよね。

 

金銭トラブルの相手の男性が解決済みを認めたのであれば話は別ですが。

 

しかも文書ですから、ますます不信感が募りそうですね!?

 

申し訳ありませんが、今回も解決からは遠くなりまそうな予感がします…。

 

 

小室家に金銭的援助をしてきたとされる男性の反応は?

やっぱり、出てきましたね!?

 

朝日新聞の取材によると、小室家に金銭的援助をしてきたとされる男性が「トラブルは解決してない」と反論したそうです。

 

「婚約解消を申し出たのは、金銭援助を求められることが常態化し、生活が苦しくなってきたからです」

 

「交際期間中の食事代やプレゼント代まで返して欲しいわけではない。生活費や学費などは貸したつもりでいた。返済して欲しい気持ちは変わらない」

 

以上のように男性は述べたそうです。

 

いたって常識的な話に感じるんですが、いかがでしょうか?

 

そのまま結婚すればもちろん返済しなくても問題にならなかったでしょうが、婚約解消になった以上学費とかは返済しないといけないでしょう。

 

小室さんも大人なんですから、自分がお母さんに変わって返済すると宣言してもいいですよね。

 

ここでまた「解決済み」としてしまった小室さんはもう後はないように思います。

 

眞子さまが可愛そうですが、残念な結果になりそうですね。

 

 

スポンサーリンク


 

「金銭問題「解決済み」 説明文公表」について一般のコメントは?

やはりネガティブなコメントが圧倒的ですね。それを覆すのは文書ではなく誠実な直接的な説明が必要に思うのですが。

 

 

 

A さん
そもそも金銭問題があった家と皇族が結婚するということに違和感を禁じ得ない。小室さんも今何をやってて何になりたいのかイマイチ理解できない。

 

B さん
そんな偽りの書類など求めずに
この際、破談が良いと思います。

 

Cさん
当初よりなぜ彼が三菱銀行の丸の内支店に配属になったのか、違和感があった。ICU卒の彼の配属先としては通常ありえない。忖度させる情報を彼が銀行サイドに仄めかしていたとしか思えない。しかもその厚遇をあっさり捨て弁護士を目指すというが、そもそも法学部に入っていないのがおかしい。胡散臭さが付きまとうね。こんな男に娘を嫁にはやりたくない。

 

D さん
父親の秋篠宮殿下は国民に祝福される結婚をのぞまれているようですが普通の家庭でも小室さんのようなかたは結婚相手として両親は心配でしょうね 

 

Eさん
本当に信憑性のある文章を出してくるのか、こりゃ見ものだな。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、秋篠宮ご夫妻の長女・眞子様との婚約が内定している小室圭さんが「金銭トラブル」について「解決済み」と主張する文書を発表するそうです。

 

秋篠宮様が昨年11月の誕生日会見でも、このままでは「納采の儀」が行えないと話されてました。

 

どんな文書なのか気になりますが小室さんの対応の仕方が心配ですね。

 

直接会見をして誠実な姿勢を見せないといつまで経っても世間の不信感は拭えないと思います。

 

もうそろそろ解決のタイミングが近づいてるようにも思います。

 

今度の文書で「解決済み」がはっきりしない場合は、小室さんも覚悟が必要に思いますね。

 

引き際も弁護士として重要な資質のように思いますが…。

 

眞子さまの心情を思うと他人がいろいろ言うのは気がひけるのです。

 

でも、きちんとした人と一緒になってほしいですよね。

 

そろそろ「決断の時」が近づいているように感じます。

 

今後も注視していきたいと思います!

 

※皇室関連のニュースですが、気軽に読めるブログですのでカジュアルな表現をご了承ください。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です