樹木希林 直筆メッセージの思いは?原稿料も辞退し言葉を振り絞る!

まえがき

役者の樹木希林さんが、生きづらさを抱える人たちに、直筆でメッセージを寄せてくれましたと話題になってます!

なので、樹木希林さんの直筆でメッセージとその思いについて気になったので調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


樹木希林さんの直筆でメッセージは?

一時危篤との状態だったとも聞いておりますが、そんな中届いた直筆のメッセージだそうです。

昔からの本を読むと およそ 同じことを言っている
自殺した魂は 生きていた時の 苦しみどころじゃ ないそうだ
本当かどうかは わからないけど
信用している

私は弱い人間だから
自分で命を絶つことだけは
やめようと 生きてきた
こんな姿になったって
おもしろいじゃない

KIKI KILIN 75才

引用元:withyou

樹木希林の死生観が垣間見れますね。

死んだ後の世界を天国のようには捉えてないみたいですね。

生きているときよりも、すごく大変な世界!?

小さい頃は、ほとんど口を利かない無口な女の子だったそうです。そのかわり人をすごく観察してたみたいですw

運動も苦手だったそうですよ。何となくそんな感じですよね。

小さいときは自閉症の傾向があって、学校へ行かない時があったにもかかわらず、お父さんが決して学校へ行くように強要しなかったそうです。

そんなお父さんのことが好きだったみたいですね。

役者としても、「通行人A」のようなパッとしない役ばかりで必要とされてなかったといいます。

でも役者として50年以上続けてこられた。必ず必要としてくれる人やものは見つかる!

そんな思いが伝わってきますね♪

樹木希林さんは原稿料も辞退し、言葉を振り絞った渾身のメッセージです。

樹木希林さんのプロフィール

引用元:livedoornews

名前 樹木 希林(きき きりん)

生年月日 1943年1月15日

出身 東京都

出身校 千代田女学園


  • 1961年に文学座付属演劇研究所に入り、「悠木千帆」名義で女優活動をスタートした。

  • 1964年、森繁久彌主演のテレビドラマ『七人の孫』にレギュラー出演し、一躍人気を獲得する。

  • 1965年、文学座の正座員となるが、1966年に文学座を退団する。

  • 1974年、TBSで放送されたドラマ『寺内貫太郎一家』で、小林亜星が演じた主役の貫太郎の実母を演じた。

  • 1977年、ドラマ『ムー』『ムー一族』で共演した郷ひろみさんとのデュエットで「お化けのロック」「林檎殺人事件」をリリース、大ヒットした!

  • 1979年、ピップエレキバンのCMでの横矢勲ピップフジモト会長との掛け合いは人気を集めた。

  • 1980年、フジカラーのCMに出演し、「美しい人はより美しく、そうでない方はそれなりに映ります」というやり取りも話題となった!

  • 2013年、第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。

スポンサーリンク


樹木希林さんのプライベート?

1964年に俳優の岸田森さんと結婚するが、1968年に離婚する。

引用元:Twitter

1973年10月に内田裕也さんと再婚するが、1年半で別居し、その後別居生活を続けている!?

1981年、内田さんが無断で離婚届を区役所に提出するも、樹木は離婚を認めず、離婚無効の訴訟を起こし勝訴する。

引用元:cinematoday

結局、続いてたんですねw

2005年1月、乳癌が判明して摘出手術を受けたことを機に連絡は1か月に1回となり、以降毎年1月は一緒にハワイで過ごすようになったそうです。

内田との間に1人娘の内田也哉子さんがいて、その夫が俳優の本木雅弘さんですね。

引用元:sanspo

「樹木希林さんの直筆メッセージ」について一般のコメントは?

今日もいい一日になりそうです♪

A さん
正直ないい言葉ですね。真に心から出た言葉は説得力があります!

B さん
愛のある言葉ですね。人は人、比べることじゃない!その通りだと思います。

Cさん
樹木希林さんの言葉で気が楽になリました♪

D さん
偉い人はいっぱいいるけど、私は彼女をいちばん尊敬しています!

Eさん
慈愛がこもった言葉ですね。泣けてきます。

まとめ

役者の樹木希林さんが、生きづらさを抱える人たちに、直筆でメッセージを寄せてくれましたと話題になってます!

なので、樹木希林さんの直筆でメッセージとその思いについて気になったので調べてみました。

少しでも長く生きて、素晴らしい演技を見せてほしいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク