『科捜研の女』沢口靖子の重大発表とは?放送開始から20年に何が?




まえがき

2019年1月3日(木)には「テレビ朝日開局60周年記念 科捜研の女 正月スペシャル」(夜9:00-11:10)が放送です!

 

内藤剛志さん演じる土門刑事は最後の事件らしいです。

 

さらに沢口靖子さんから「重大発表」があるそうです!

 

なので「重大発表」が何か気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

1月3日の『科捜研の女』の内容は?

土門刑事の最後の事件になるようです。内藤剛志さんは「科捜研の女」を卒業みたいです。

 

事件は、マリコvs謎の連続爆破犯の戦いですね。

 

新番組・刑事ゼロから沢村一樹、緊急参戦するそうです。警察ですから、組織的には応援があっても不思議はありません。

 

衝撃クライマックス、爆弾魔が忍び寄ってくるみたいです。

 

土門刑事はかなりの重症のようですね。最初は栄転の話でしたが、最後の事件で爆弾魔にやられてしまうんでしょうか。

 

 

引用元:tv-asahi

 

 

 

番組から重大発表とは?

沢口靖子さんが真面目な口調で話しますから、みんな心配になりますよね。

 

そう番組が終ってしまうとか、沢口さんが降板するとかです。

 

でも番組のファンも根強いですし、視聴率も12.5%と高視聴率を維持してます。

 

そんな番組を潰すことはないと思います。

 

沢口さんが降りたら番組の人気も下がることは必定でしょう。

 

まず別の番組になってしましますしね。

 

となると映画化でしょうか?

 

最近もゆずさんが重大発表して、解散か!?なんて話題になったんですが、結果はツアーの発表でしたねw

 

おそらく心配は無用で、映画化の発表といったところでしょう♪

 

4月から1年間放送することになりました!

 

やっぱり?ですねw

 

心配無用でした。沢口靖子さんも人が悪いですね…

 

スポンサーリンク


 

 

「科捜研の女」シリーズについて

京都府警科学捜査研究所を舞台に、DNA鑑定・画像解析等を駆使し犯罪を解明する法医研究員・榊マリコの活躍を描くドラマです。

 

1999年から2002年まで4シリーズが毎年連続して制作される。

 

2004年から再開した5シリーズからはタイトルを『新・科捜研の女』としていた。

 

2009年の9シリーズ以降は『科捜研の女』に戻ってます。

 

アメリカの『CSI:科学捜査班』シリーズより開始は1年早いらしいです。日本の方が早いなんで珍しいですね。

 

もう20年の長寿番組ですからキャストも高齢化も否めません。

 

沢口靖子さんはいつまでも若くて美人ですが、いつかは難しくなるでしょう。

 

やはり若い才能の登場を期待したいですね。

 

 

「科捜研の女の重大発表」について一般のコメントは?

悪い話ではないことを期待します!

 

 

 

A さん
土門さん卒業がまず一番でしょうね。後は何かあるかな。しかし土門さんのいない科捜研なんで楽しみ半分以下ですよ。まさかシリーズ終了じゃないよね。

 

B さん
お正月の放送でいきなり「重大発表」だから悪い話ではないよね。。

 

Cさん
内藤剛志さんに匹敵する新しい役者さんがおもい浮かばない

 

D さん
初めて見たとき、僕は「この人にこんなのやらせるなよ、、ひどい、、」と思ったのですが、 皆さん、好意的なんですね笑

 

Eさん
重大発表しますと煽った末の発表が重大だったためしは殆ど無い

 

 

 

まとめ

2019年1月3日(木)には「テレビ朝日開局60周年記念 科捜研の女 正月スペシャル」(夜9:00-11:10)が放送です!

 

内藤剛志さん演じる土門刑事は最後の事件らしいです。さすがに内藤さんは他のドラマもありますので大変みたいです。

 

さらに沢口靖子さんから「重大発表」があると予告!ビックリしたファンも多いと思います。

 

でも最近このような煽りが多くなってますね。一時的な話題にはなるかもしれませんが、あまりいい手法だとは思いませんね。

 

ファンを不安がらせてもいいことないです。やはりハッピーな話題をハッピーな手法で提供してほしいですね。

 

まだ「重大発表」の中身はわかりませんが、心配は無用と思ってます。

 

「4月から1年間放送することになりました!」

 

沢口靖子さんも役者ですねw

 

今後も楽しい番組を提供してほしいです!

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です