仮面女子・猪狩ともか 心ない質問とは?パラスポーツへの認識不足!




脊髄損傷で車いす生活になったアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさんの復帰会見が26日に行われました。

 

周囲の祝福の思いがあふれた現場で、一部記者が心ない質問をしたそうです。

 

なので、猪狩ともかさんにどんな質問をしたのか、またその背景について気になったので調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

仮面女子の猪狩ともかさんの復帰会見で感じた違和感!?

今年4月、倒れてきた看板の下敷きになって、胸、腰などに大けがを負い、車いす生活になった猪狩さん。

 

復帰会見は、東京・秋葉原にある常設劇場「仮面女子CAFE」で行われました。

 

約4か月ぶりに劇場に姿を現した猪狩さんは、担当カラー・イエローの「スチガ衣装」を身にまとい登場しました。

 

車いすに乗った姿で「ただいまー!」と、元気に笑顔であいさつしました。

 

会見の中で、「パラスポーツに挑戦する!」と猪狩さんは宣言しました。

 

ところが、不勉強な一人の記者が猪狩さんに向けて、「パラスポーツには競技によっては、えらくレベルの低い競技がいっぱいありますから(あなたも代表になれるかも)」と発言しました!?

 

そんな言い方…」とまさかの質問に困惑した表情を浮かべた猪狩さん。周りの取材陣からは、その記者の発言に同調したかのような笑笑が聞こえました。

 

発言した記者は「変な意味じゃなくて、競技人口が少ないとかね」とフォローを入れていたが、フォローになっていませんでしたね。

 

 

違和感の背景は?

ここでいろんなマスコミの記者が取材していた中に、報知新聞の松岡岳大さんという記者が取材していた。

 

松岡岳大さんは、内部障がい1種1級を抱えているが、記者を続けながら障がい者スポーツ指導員として都内で活動しているそうです。

 

松岡さんは、心無い記者の質問にはっきり怒りを覚えたと同時に「パラスポーツは、まだその程度だと思われているのか」とがっかりしたそうです。

 

パラスポーツという言葉は「もう一つのスポーツ」という意味を持つ。決して、健常者のスポーツより劣っているという訳ではなく、身体や精神などに困難を抱えているアスリートが「もう一つの世界」で自身の限界に挑戦していることに価値があるのだ。

 

パラスポーツへの認識不足で恥をかかないように、マスコミも意識を変えていかなければならないと決意を新たにしてるそうです。

 

まさにパラスポーツへの認識不足がいまいちパラスポーツやパラリンピックが盛り上がらない原因ではないでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

 

テニスのフェデラー選手が教えてくれるパラスポーツのすごさ!

数年前になりますが、日本の記者が元男子シングルス世界1位のロジャー・フェデラーにインタビューしたんですね。

 

引用元:livedoornews

その際に「なぜ日本のテニス界には世界的な選手が出てこないのか?」と質問したそうです。

 

フェデラー選手は、「何を言っているんだ君は!? 日本には国枝慎吾がいるじゃないか!

と答えたそうです。

 

日本人で国枝慎吾さんを知ってる人はどのぐらいいるでしょうか? 正直私も知りませんでした。

 

 

 

国枝慎吾さんのプロフィール

引用元:shingokunieda

名前 国枝 慎吾(くにえだ しんご)

生年月日 1984年2月21日

出身 東京都

身長 173cm

所属 ユニクロ

 


 

  • グランドスラム車いす部門で、男子世界歴代最多となる計42回(シングルス22回・ダブルス20回)優勝の記録保持者。

 

  • シングルスでは年間グランドスラム(3冠)を計5回達成し、ダブルスではキャリアグランドスラムと4大会連続優勝を果たしている。

 

  • パラリンピックではシングルスで2個・ダブルスで1個の金メダルを獲得している。

 

こんなすごい選手がいたんですね!? 世界トップに君臨する大選手じゃないですか!

 

私も日本のマスコミと同じです。パラスポーツを下に見ているんです。だから興味が湧かないんです。

 

フェデラー選手のような一流のアスリートは知ってるんですよ! やっと自分の愚かさに気づかされました。

 

 

仮面女子の猪狩ともかのプロフィール

引用元:alice-project

名前 猪狩 ともか(いがり ともか)

生年月日 1991年12月9日

出身 埼玉県

所属 アリスプロジェクト

 


 

  • 2014年5月、アリスプロジェクトに所属、スライムガールズのメンバーとして芸能活動開始する。

 

  • 2015年9月、10周年を迎えたアレアレアの新たな試みとして生まれたアイドルグループ「アレアガールズ」に加入する。

 

  • 2017年2月、OZ卒業し上位ユニットのスチームガールズに昇格する。

 

  • ?2017年2月26日に仮面女子に加入する。

 

 

 

 

 

仮面女子・猪狩さんに「記者が心無い質問」について一般のコメントは?

日本の記者のレベルがこのぐらいだと思うと残念ですが、日本のパラスポーツに対する関心の薄さも気になります。

 

 

A さん
会社名出してほしいですね!

 

B さん
日本人はパラスポーツへの興味が薄いです。猪狩さんには裾野を広げるきっかけになって欲しいですね。

 

Cさん
レベルの低い競技と言ってる、その記者の方がよっぽどレベル低い!

 

D さん
レベルの低い競技かどうか、自分がやってみたらわかるんじゃない?

 

Eさん
こういう奴こそ叩かないとアカンね

 

 

 

 

まとめ

脊髄損傷で車いす生活になったアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさんの復帰会見で周囲の祝福の思いがあふれた現場で、一部記者が心ない質問をしました。

 

なので、猪狩ともかさんにどんな質問をしたのか、またその背景について気になったので調べてみました!

 

パラスポーツについての認識不足が原因ですね。認識を変えてみましょう!

 

猪狩ともかさんにはぜひ頑張って欲しいですね♪

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です