イチローは天才なのか?プロ野球のレジェンドが現役引退を発表!【シアトル・マリナーズ】




 

まえがき

シアトル・マリナーズのイチローさんが、3月21日よる11時55分過ぎに現役引退を発表しました!

 

まさか開幕戦で日本での7年ぶりの試合に出場しての決断です。

 

確かにヒットがでてませんでしたが、シーズンで盛り返してくれると信じてました。

 

しかし、とうとうアスリートならではの最後の時が来たんですね。

 

ずっと感じていたんですが、イチロー選手は天才なのか?

 

なので、イチローさんの経歴と引退会見について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


 

 

 

3月21日 イチローの会見の内容は?

シアトル・マリナーズのイチローさんが、3月21日よる11時55分過ぎに現役引退を発表しました!

 

天才の名をほしいままにしたイチロー選手!

 

「こんなにいるの!びっくりするわ」が会見の第一声です!

 

 

キャンプ終盤に引退を決めたみたいですね。

 

結果を出せなかったのが大きいみたいです。

 

後悔などあろうはずがない。

 

結果を残すために、自分なりに頑張ってきた。

 

人より頑張ってきたとはとても言えない。

 

子どもたちにメッセージ、自分が夢中になれるものを早く見つけてほしい。

 

見つけられれば壁が現れても乗り越えられる。逆に見つからないと壁が現れると諦めてしまう。

 

一番印象に残っているシーンは、先輩の記録を抜くことはしなくてはいけないことだと思うけど、それはそんなに大きなことではない。

 

MVP、オールスターとかは小さいことかもしれない。

 

去年の5月から頑張ってきたことが、今日の舞台に立てたことにつながり誇リを持てた。

 

ファンの存在、特に日本のファンの印象が覆った。

 

内側にある熱いものが伝わった!

 

最初は自分の喜びが、チームにも貢献することと思っていたそうです。

 

ニューヨークに移った頃に、人の喜びが自分の喜びに変わった。

 

プロに入ってから仰木監督に出会うときまでは楽しかったが、評価や期待が上がったときからは楽しくはなくなったみたいです。

 

イチロー選手は天才なのか?

イチロー選手は会見中、何度も自分のコメントについて「大丈夫?」と気にしてましたねw

 

「なんか変なこと言ってない?」と心配しています。

 

やはり天才という自覚があるんじゃないでしょうか?

 

どこか自分は一般の人と違うという感覚を持っているんだと思います。

 

一般人と感覚が違うし、発言もわかりにくい。

 

天才特有の周りの人間とコミュニケーションがうまくいかないというジレンマ。

 

そんな気がします。

 

イチロー選手は天才かと言えば、実績を見れば間違いなく天才でしょう!

 

ただ天才にもかなりの葛藤や苦難があるんです。

 

野球を楽して成績を残しているんじゃないということです。

 

やるべき練習をして、自分が期待する成績を残す。

 

周りの期待がどんどん上がって、野球を楽しめなかったと思いいます。

 

天才にも悩みはありますね。

 

それにしても天才の名をほしいままにして、しかも長期間の選手生命を維持してきたのは驚きですよね!

 

何から何まで完璧なイチロー選手のいいところを少しでもマネたいですね♪

 

 

スポンサーリンク


イチローさんのプロフィール

引用元:twitter

 

名前鈴木 一朗〈すずき いちろう)
生年月日1973年10月22日
出身地愛知県西春日井郡豊山町
身長180cm
出身校愛工大名電
所属シアトル・マリナーズ

 


 

  • 小学校時代は地元の少年野球チーム・豊山町スポーツ少年団に所属。エースで4番として活躍。

 

  • エースで中軸(主に3番)を打ち、中学3年の時に全日本少年軟式野球大会に出場し3位入賞。

 

  • 愛工大名電時代から地元では有名な選手で、1年時からいきなりレギュラーを獲得。

 

  • 1992年7月11日の対福岡ダイエーホークス17回戦(平和台球場)で、左翼手・村上信一に代わる守備固めとして1軍初出場。

 

  • 1995年、震災からの復興を目指す「神戸のシンボル」的存在として、首位打者・打点王・盗塁王・最多安打・最高出塁率を獲得。

 

  • 1998年は打率.358、181安打でシーズンを終え、日本プロ野球史上初となる5年連続首位打者獲得を達成。

 

  • 2000年11月10日に、日本人初のポスティングシステムによる独占交渉権をシアトル・マリナーズが獲得、日本人野手初のメジャーリーガーとなる。

 

  • 2001年、シーズン242安打(当時歴代9位)を放ち、メジャーリーグの新人最多安打記録を更新するとともに、新人王・MVP・首位打者・盗塁王・シルバースラッガー賞・ゴールドグラブ賞という数多くのタイトルを獲得。

 

  • 2004年、84年間破られることのなかったジョージ・シスラーのメジャー歴代シーズン最多安打記録の257安打を更新。

 

  • 2009年、メジャー通算2000安打を達成。

 

  • 2010年、10年連続200本安打。

 

  • 2012年、D.J.ミッチェルとダニー・ファーカーとの2対1のトレードでニューヨーク・ヤンキースへ移籍。

 

  • 2015年、マイアミ・マーリンズと年俸200万ドル+出来高の1年契約。

 

  • 2016年、史上30人目のMLB通算3000安打を達成。

 

 

イチロー選手とのエピソードが救いです♪

1998年、イチロー選手が頭にデッドボールをもらったことがあります!

 

当てたのは近鉄バッファローズの真木将樹さんです。

 

真木さんはデッドーボールを当てた翌日イチロー選手に謝罪に行きます。

 

そのときのイチロー選手が「全然大丈夫。気にしないで」と笑顔でこたえる。

 

「それより、すごいインコース攻め。次もガンガン攻めてきて。がんばって!」と逆に激励の言葉をかけてくれたんだそうです。

 

イチロー選手の凄さ、また伝説が世に出ましたね!

 

真木将樹の現在とプロで活躍できなかった理由は?イチローの言葉に感謝♪

 

「イチローさん」について一般のコメントは?

イチロー語録もきになります。結構自分のコメント「大丈夫?」ときにしてましたねw

 

やはり天才という自覚があるんじゃないかなぁ?

 

どこか自分は一般の人と違うという感じを持ってるのがわかります。

 

 

A さん
イチロー選手が貫いたこととして「野球を愛したこと」というのが印象に残った野球を愛し、野球にも愛された稀有な選手だったんだなと改めて感じた。

 

B さん
WBCまではすごい選手、クールでとっつきにくいという印象だったが、日本のために貢献したいという熱い側面を見せてくれて印象がガラリと変わり大好きになったと思う。

 

Cさん
これからは第2の人生としてイチロー選手が得た経験をこれからの選手や子供たちに伝えていってほしいです。

 

D さん
会見観てるけど、じめじめした感じが一切ないね。周りのほうが涙するくらい。

 

Eさん
若いうちはピッチャーやって肩と足を鍛えると得だな。野球は小学生からポジション決められて専門的な練習をやらされるけど、みんな最初はピッチャーから始めた方がいいと思う。

 

 

 

 

 

まとめ

シアトル・マリナーズのイチローさんが、3月21日よる11時55分過ぎに現役引退を発表しました!

 

まさか開幕戦で日本での7年ぶりの試合に出場しての決断です。

 

確かにヒットがでてませんでしたが、シーズンで盛り返してくれると信じてました。

 

しかし、最後の時が来たんですね。

 

いつもクールなイチロー選手です!

 

今回の会見も淡々として薄っすら涙は浮かべてましたが、しっかり自己分析して話されてましたね。

 

イチロー選手は天才なのか?

 

間違いなく天才だと思いますが、天才にも葛藤がありますし、アスリートであれば最後があるんです。

 

会見で質問者に何度も自分の発言について「大丈夫?」と気にしてましたねw

 

イチローさんも自分が「天才」だということを自覚してるのかなぁと思いました。

 

他人と自分はかなり違うんじゃないかと気づいているんです。

 

おかしなこと言ってるんじゃないかと心配しているんですw

 

本当にお疲れ様でした!

 

 

 

数字にこだわることは大事なことかも!?
引退後もご活躍を期待しております♪

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です