本田泰人の現在は?元日本代表の彼が【つぶれない店】に出演!

まえがき

サッカーのワールドカップが始まりましたね。

元Jリーガーで元日本代表の本田泰人さんが

坂上&指原のつぶれない店に出演です!

なので、本田泰人さんの現在と奥さんや家族のことが

気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

本田泰人がジーコからから受け継いだものは?

「ジーコの負けず嫌いはハンパなかった」。本田泰人はその魂を継いだ

遺伝子~鹿島アントラーズ 絶対勝利の哲学~(11) 本田泰人 前編

5月2日、V・ファーレン長崎をホームに迎えた鹿島アントラーズは、前半4分に鈴木優磨のゴールで、先制点を獲得したものの、18分に同点弾を許してしまう。30分に金崎夢生が追加点となるPKを決め、勝ち越すことができたが、後半は長崎に押し込まれる時間が長く続いた。それでも得点を許さず、試合終了を迎え、4試合ぶりの勝利を飾った。

ジーコさんの「負けず嫌い」は半端なかったみたいですね。

『サッカーは勝たなければ、評価されない。

プロならば勝たなくちゃいけない。

24時間サッカーのことだけを考えろ』

これに尽きるかもしれませんね。

サッカーに限らずビジネスに於いても!

「アントラーズの嫌われ役になる」本田泰人はキャプテン就任で決めた
遺伝子~鹿島アントラーズ 絶対勝利の哲学~(12)  本田泰人 後編

「鬼門」

国内最多のタイトルホルダーである鹿島アントラーズ。しかし、ACLの決勝トーナメント1回戦を突破した経験はない。過去に5度挑んでいるが、その壁を越えられなかった。

チームワークでする仕事についてウンチクがたっぷりです!

正直、このインタビューは期待以上の内容ですねw

本田泰人さんの現在は?

元Jリーガーで日本代表の本田さんですから

サッカー解説者や鹿島アントラーズのアドバイザーの

仕事もされております。

それとは別にビジネスの世界でも活躍してるみたいです。

それもかなりビックみたいです!

ステーキハウス US・6 オープンしました!

ボアノイチパー
日付が変わり、昨日の出来事となりましたが、9月6日(土)ビックリマーク
「ステーキハウス US・6」東松山店が無事にオープン初日を迎える事が出来ました!!

ステーキハウス US・6」を2014年にオープンされ、

現在は5店舗を展開されてます。

評判も上々のようですよ♪

出典:ステーキハウスUS・6

本田さんの奥さんと家族は?

前妻は元モデルで女優の高岡早紀さんの妹の

高岡由美子さんでした。

バラエティ番組に一緒に出演されてましたね。

2002年に女の子が生まれましたが、

2009年11月に離婚し、

9年間の結婚生活に終止符を打ちました。

2011年には一般の女性と再婚するも

2013年には破局。

2016年6月に16歳下の今の奥さんと再々婚です♪

サッカーで言えば、「ハットトリック」

C.ロナウドも顔負けすねw

若妻の明子さんですが恐妻家の雰囲気も?

「行列のできる法律相談所」に一緒に出演したみたいですね。

今度は末永くお幸せに!

スポンサードリンク



本田泰人さんのプロフィール

生年月日 1969年6月25日(48歳)

出身 福岡県北九州市

学歴 帝京高校

1988年、帝京高校から本田技研に入団。

1992年、鹿島アントラーズに移籍。

1993年にはJ1ベストイレブンにも選ばれ、

“すっぽんマーク”と呼ばれたしつこいマーキングで

相手選手に嫌がられる存在でした。

2006年に引退し、2007年にJリーグ功労賞を受賞。

残念ながらワールドカップには出場できなかったんですね。

スポンサードリンク



本田泰人さんについての一般のコメントは?

本田さんのキャラがにじみ出るコメントが多いですね。

A さん
ジーコイズム、アントラーズイズムがJ開始時代からメンバー、スタッフに継承されてるのがこのチームの強さだと思います。

B さん
見た目はええやん。そこはそっとしとこう!ホンマは凄い人なんやから。

Cさん
頼もしいキャプテンだった。いずれは監督をやって、とやかく言ってる奴を見返してほしい!

D さん
ジーコを獲得して本当に良かった!
住金って強いイメージなかったがジーコを獲得して明らかに変わったし何よりもスタジアムや環境も素晴らしいよね!

Eさん
チームメイトより奥さんに嫌われちゃったよな。

出典元:Yahoo!ニュース

スポンサードリンク



まとめ

今回は本田泰人さんの現在と奥さんについて

気になって調べてみました。

ステーキハウスを5店舗経営とはすごいですね。

今後の幸せな結婚生活とさらなるご活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク