速見佑斗コーチ wiki風プロフィール!宮川選手への暴力問題は?




体操の2016年リオデジャネイロ五輪女子代表の宮川紗江選手に暴力を振るったとして日本協会からの無期限の登録抹消処分を受けた速見佑斗コーチ

 

なので、速見佑斗コーチはどんな方なんでしょうか?気になったので調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

宮川紗江選手への暴力問題は!?

速見佑斗コーチは、指導する宮川紗江選手への暴力行為で日本体操協会から無期限登録抹消処分を受けました。

 

気を抜いた練習姿勢を見たときなどは危険な場面では「たたいてでも教えないといけない!」と思っていたみたいです。

 

自らの経験から体罰もやむを得ない場合があると思っていたんでしょうね。

 

今は暴力に対する認識の甘さがあったと認め、真摯(しんし)に受け止めて反省しているそうです。

 

日本体操協会から無期限登録抹消処分お受けたことに対し、地位保全を求める仮処分申請を裁判所に提出しましたが、31日に取り下げました。

 

ただ、問題は速見コーチの暴力問題から塚原夫妻のパワハラ問題へと大きく変遷してます!?

 

9月5日に謝罪の記者会見を開く予定だそうです。

 

 

 

速見佑斗コーチさんのプロフィール

 

引用元:sankei

名前 速見佑斗(はやみ ゆうと)

生年月日 1983年9月27日

出身 長崎県

出身校 関西高等学校、日本体育大学

所属 徳洲会体操クラブを経てセインツ体操クラブ

 


 

  • 徳洲会体操クラブでは米田功さんや水鳥寿思さんなどトップ選手が活躍する中、自身もオリンピックを目指したそうです。

 

  • 2008年北京オリンピック代表選考後に選手を引退する。

 

  • 徳洲会体操クラブを退職後、埼玉県にあるセインツ体操クラブに所属し日本代表のコーチを務める。

 

  • 2018年8月15日、所属選手の宮川紗江選手に暴力(体罰)を振るったとして無期限登録抹消処分とされた。

 

 

 

アテネオリンピックで金メダルを獲得した日本体操男子のメンバーの米田功さんや水鳥寿思さんと一緒のクラブだったんですね。

 

オリンピック出場を目指していたそうですが、残念ですが選手としては願いは叶わなかったみたいです。

 

経歴を見る限り体操に関しては十分信頼できるコーチのようです。

 

今回の暴力問題については速見コーチの体操仲間も心配してると思います。

 

でも日本体操協会に歯向かうことは個人の問題を超えてしまうのでみなさん表立った発言は控えてるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

 

「速見コーチ」について一般のコメントは?

速見コーチの情報が少ないんですよね。

 

 

A さん
塚原夫妻の問題とコーチの行動は別問題として扱うべきだと思う!

 

B さん
速見コーチより塚原夫妻の方が問題あると思います!

 

Cさん
いきなりコーチが無期限登録抹消になったところが、裏になにかあるのではと思ってしまう。

 

D さん
「暴力は絶対許されない。」は、いつも極論だなぁって思います。

 

Eさん
自分の罪を認めて一から出直す覚悟は評価に値する!

 

 

 

 

まとめ

体操の2016年リオデジャネイロ五輪女子代表の宮川紗江選手に暴力を振るったとして日本協会からの無期限の登録抹消処分を受けた速見佑斗コーチ

 

なので、速見佑斗コーチはどんな方なんでしょうか?気になったので調べてみました。

 

体操協会には膿を出してもらって、早く選手ファーストの協会になってほしいですね。

 

宮川選手にはぜひ頑張って欲しいです!

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です