マツコが訪問する板橋区高島平の餃子専門店はどこ?変わった食べ方は?『夜の巷を徘徊する』




まえがき

1月31日(木)放送の「夜の巷を徘徊する」ではマツコさんが板橋区高島平の餃子店訪問する!

 

マツコさんのマネージャーが子供の頃に通っていた餃子専門店が近くにあることに気づく。

 

急遽そのお店に立ち寄ることに…。

 

お客さんにおすすめを聞き、変わった食べ方を教えてもらったり、マツコさん自身もどの調味料が合うのか試します。

 

なので、マツコさんが訪問した餃子店と変わった食べ方について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

1月31日放送の「夜の巷を徘徊する」は?

1月31日(木)放送の「夜の巷を徘徊する」ではマツコさんが板橋区高島平の餃子店訪問する!

 

マツコさんのマネージャーが子供の頃に通っていた餃子専門店が近くにあることに気づく。

 

急遽そのお店に立ち寄ることに…。

 

本当かなぁ?と思いますがまあいいですよねw

 

板橋区高島平の餃子専門店とはどこでしょうか?

次々と40個の餃子を食べていくマツコさん。

 

お客さんにおすすめを聞き、変わった食べ方を教えてもらったり、マツコさん自身もどの調味料が合うのか試します。

 

どんな餃子でしょうか?

 

引用元:tv-asahi

特徴がありますから、わかる人はわかりますよね。

 

そうです!「ホワイト餃子」 ですね。

 

引用元:tabelog

東京都板橋区高島平2-5-7

 

焼餃子は10個で480円です。

 

本店は千葉県野田市にあります。

 

昔よくテレビのグルメ番組に取り上げられてましたね。

 

高島平店は支店になるんです。

 

都内には亀有店と小岩店もあるそうです。

 

 

スポンサーリンク


 

 

ホワイト餃子の食べ方は

ラー油と醤油の王道な組み合わせで食べます。

 

もちろんそれも美味しいんですが、他にも美味しい食べ方があるみたいです。

 

常連さんが10個注文!

 

普段着のことを地元着と言ったのに仕事着と間違えてましたねw

 

 

 

常連さんがいろいろ教えてくれてます。

 

「アメリカンドックぽくない?」ラー油多めで〇〇でタレ漬ける!

 

ケチャップとマスタードかなぁ?

 

なんとなくケチャップ味も悪くない感じがします。

 

ケチャップはさすがに使ってないみたいです。

 

マスタードと一味唐辛子、マスタードとラー油、などなどです。

 

醤油と一味唐辛子たっぷりも美味しいらしい。

 

親子でやってるんですね。

 

息子さんはタイ旅行が好きみたいです。オカマに食われそうになって真顔で逃げた話も。

 

いろんな話で盛り上がりますね。

 

マツコさんの会話術も必見です!そんな真面目に視る必要はないですが…。

 

このお店、繁盛してるのが伝わってきます♪

 

地元民に親しまれてるんですね。

 

引用元:sennennoki

 

今回はずっとこのお店なんでしょうか?

 

一軒のみ!?

 

でも中身が濃そうですね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

1月31日(木)放送の「夜の巷を徘徊する」ではマツコさんが板橋区高島平の餃子店訪問する!

 

マツコさんのマネージャーが子供の頃に通っていた餃子専門店が近くにあることに気づく。

 

急遽そのお店に立ち寄ることに…。

 

板橋区高島平の餃子専門店とはどこでしょうか?

 

ホワイト餃子ですね。

 

次々と40個の焼き餃子を注文します。そして食べていきます。

 

お客さんにおすすめを聞き、変わった食べ方を教えてもらったり、マツコさん自身もどの調味料が合うのか試します。

 

ケチャップやマスタード?

 

それ以外にもいろんな食べ方がありそうです。

 

番組で確認しましょう!

 

マツコさんだと40個も平気みたいです。

 

ホワイト餃子は1個が大きそうですから普通の人が40個食べるのはきつそうです。

 

生餃子もあるそうなので持ち帰って家で焼いて食べてもいいみたいです。

 

お店で食べる方が美味しいでしょうが、暖かいのが食べたい人はいいサービスですね。

 

マツコさんには、今後もからだに気をつけてご活躍を期待したいです♪

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です