高橋惠子の経歴と若い頃は?夫婦喧嘩は頭突きでゴキブリも説得!『ダウンタウンなう』




まえがき

5月17日の「ダウンタウンなう」に今年芸能生活49年を迎える超ベテラン女優・高橋惠子さんが登場!

 

「ダウンタウンなう」の番組人気企画「本音でハシゴ酒」にゲスト出演。

 

ドラマ「太陽にほえろ!」(1972年~1986年、日本テレビ系)で演じたシンコ(内田伸子)役が懐かしいですね♪

 

若かりし日のスキャンダルについて、当時の心境を赤裸々告白してくれます。

 

なので、高橋惠子の経歴と夫婦喧嘩や若いときのエピソードについて気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


 

 

5月17日の「ダウンタウンなう」に高橋惠子さんが登場!

5月17日の「ダウンタウンなう」に今年芸能生活49年を迎える超ベテラン女優・高橋惠子さんが登場!

 

「ダウンタウンなう」の番組人気企画「本音でハシゴ酒」にゲスト出演。

 

 

ドラマ「太陽にほえろ!」(1972年~1986年、日本テレビ系)で演じたシンコ(内田伸子)役が懐かしいですね♪

 

若かりし日のスキャンダルについて、当時の心境を赤裸々告白してくれます。

 

確かに当時は、スキャンダラスな女優といえば高橋恵子さんでしたね。

 

ワイドショーをにぎわせた24歳の時の“愛の逃避行”についても語ってくれます。

 

引用元:twitter

 

帰国時にパニックになった空港の様子や、会見の様子は今も鮮明に覚えてます。

 

子供ながらに不思議で、何が起きておるのかよくわからなかったです。

 

お嬢さんの祐奈さんが登場し母の私生活を暴露します!

 

祐奈さんは高橋恵子のマネージャーをしているそうです。

 

監督・高橋伴明さんと結婚した高橋さんだが、長年間近で見てきた娘さんが証言します。

 

女優vs監督の独特の夫婦げんかの実態が明らかに!

 

高橋恵子は、頭突きが得意らしい。

 

喧嘩すると飛び出すらしいですw

 

プロレス状態ですね!

 

夫婦喧嘩の神回があるらしい!?

 

  • 「仙人と友達」

 

  • 「ゴキブリを説得したことがある」と不思議ワールドも必見です!

 

ゴキブリを説得して家から出ていってもらったんだとかw

 

私も何度かお見かけしたことがりますが、普段は物静かな雰囲気でした。

 

確かに百貨店の中の喫茶店でしたね。

 

女優ですが、あまり目立たない感じでした。

 

 

 

今回のロケ先のお店は?

今回のロケ地は?

 

忠さん劇場 くいしん坊です。

 

引用元:tabelog

 

忠さん劇場 くいしん坊

東京都品川区中延2-8-14

03-6426-2525


スポンサーリンク


 

 

 

 

高橋惠子さんのプロフィール

引用元:twitter

名前高橋 惠子(たかはし けいこ)
生年月日1955年1月22日
出身地北海道川上郡標茶町生まれ 東京都府中市育ち
身長162cm
所属ブロウアップ

 


 

  • ドラマ『太陽にほえろ!』に、ヒロインである七曲署(ななまがりしょ)の婦人警官「シンコ」役で2年間。

 

  • 1973年、熊井啓監督の映画『朝やけの詩』に主演。

 

  • 1979年、渋谷PARCO西武劇場公演『ドラキュラ』の舞台公演でのルーシー役が決まったが、演技に対して恐怖を感じて、タイのバンコクに逃亡。

 

  • 1982年、映画『ラブレター』に主演。

 

  • 1982年、映画『TATTOO<刺青>あり』で映画監督の高橋伴明と知り合い結婚。

 

  • 2012年11月、『カミハテ商店』に映画主演。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

5月17日の「ダウンタウンなう」に今年芸能生活49年を迎える超ベテラン女優・高橋惠子さんが登場!

 

「ダウンタウンなう」の番組人気企画「本音でハシゴ酒」にゲスト出演。

 

ドラマ「太陽にほえろ!」(1972年~1986年、日本テレビ系)で演じたシンコ(内田伸子)役が懐かしいですね♪

 

若かりし日のスキャンダルについて、当時の心境を赤裸々告白してくれます。

 

逃避行の際は、死を覚悟して行ったらしいです!?

 

戻ってきたときの映像を久しぶりに見たら綺麗でしたね♪

 

女優さん特有の不思議なところがありましたw

 

お嬢さんもにたところがあって、お父さんの監督も大変そうですね。

 

今後もご活躍を期待しております♪

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です