歌舞伎町の整形100回キャバ嬢は誰?「有吉弘行のダレトク」に出演!

今回の「有吉弘行のダレトク!?」の新企画「あなたの代わりに何かとってきましょうか?」がスタート!

公園でくつろぐ主婦の要望は、なんと歌舞伎町のキャバ嬢です。密着すると驚きの事実がいっぱい出てきたみたいです。

なので、歌舞伎町のキャバ嬢が誰なのか気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク


10月9日の「有吉弘行のダレトク!?」の番組内容は?

今回の「有吉弘行のダレトク!?」の新企画「あなたの代わりに何かとってきましょうか?」がスタート!

公園でくつろぐ主婦の要望は、なんと歌舞伎町のキャバ嬢です。密着すると驚きの事実がいっぱい出てきたみたいです。

主婦の方は自分と真反対の女性に興味あるそうです。

歌舞伎町のキャバ嬢ていうのもいいですよね。本当に派手な子が出てきそうですw

引用元:カンテレ

なんかきれいですけど自然な感じとは違いそうですね?

やっぱり整形のようです。しかも整形回数100回以上で総額2000万円以上使ってるそうです。

高須院長には及びませんが、凄すぎますねw

引用元:カンテレ

面影はありますが、だいぶ変わってますね!?

特に健康に問題なければ整形もありなのかもしれませんね。

まだまだ個人的には抵抗がありますが、整形はブームみたいです。

収入が気になりますね。そんだけ整形に使えるということは相当な稼ぎなんでしょうね。

貯金は億超えだそうです!

小さい頃は「ゴリラ」と呼ばれていじめられたらしいです。

最愛のお父さんも小学生の頃に亡くなって暗くなったらしいです。

それを変えてくれたのが整形だったんですね!

整形して美しくなった自分を見てほしいといいます。術後の経過をインスタに上げてるんですね。

「この世に抱けない男はいない」と言わしめた整形!

スポンサーリンク


整形回数100回以上総額2000万円以上使った歌舞伎町のキャバ嬢とは?

新宿・歌舞伎町キャバクラ「N」のオーナー、桜井野の花(さくらい ののか)さんがその人のようです。27歳です。

整形100回、2000万円使ってるんです。

後で知ったのですが、かなりの有名人だったんですね。

すごい綺麗ですね!ここまで来ると整形かどうかは関係ないかもしれません。

引用元:abematimes

整形依存症と言われるのも認めてるそうです。

唇をふっくらさせるためにヒアルロン酸注射を打つそうですが、効果が薄れたらまたという感じなんでしょうか。

今ではもういじるところがないので、先生に「どこを直せばもっと可愛くなりますか?」と聞くらしいです。

先生もコンサルタントのようですね。

メンテナンスにもお金がかかるらしいです。その費用は年200万円かかるそうです!鼻は日が経つと広がってくるらしいのです。

術後も大変なんですね。

野の花さんの自宅は?

家賃32万円の自宅を訪問!

ブランドバッグはすべて貰い物らしいです。500万のフランクミュラーもプレゼント。

食事シーンを生でインスタ配信するんだそうです。

8年キャバクラやってるんで数億円の貯金はあるそうです。

今度は乳首の色を変えたいらしいです。最近やったばかりだそうでまだ糸が出てるらしい。なんか聞くだけで痛そうですね。

すごい痛そう!手術中かなり暴れてましたね。

新しいお店を出す予定だそうです。

月に数回、出勤前にホストクラブに通ってるらしいです!?相手は一条優さん。30万円のドンペリを注文!

お会計は50万円です。わずか1時間です。ホストクラブで接客を学んだんだそうです。

お店の片付けを自ら率先!そうすることでみんなが協力してくれるそうです。やっぱり経営者ですね。

キャバクラ「N」の場所は?

桜井野の花(さくらい ののか)さんがプロデュースして経営しているお店キャバクラ「N(エヌ)」の場所は?

東京都新宿区歌舞伎町1-2-8 第2ウィザードセブンビルB2F


新宿区役所前の通りで、一番いい場所かもしれませんね。

経営者としても才能がある方のようです!

目安予算は1人12,960円ぐらいだそうです。あまり高いのか安いのかわかりません。

医師の方も常連のようなので高級なお店のようです。どうぞほどほどに楽しんでくださいね♪

まとめ

今回の「有吉弘行のダレトク!?」の新企画「あなたの代わりに何かとってきましょうか?」がスタート!

公園でくつろぐ主婦の要望は、なんと歌舞伎町のキャバ嬢です。密着すると驚きの事実がいっぱい出てきたみたいです。

なので、歌舞伎町のキャバ嬢が誰なのか気になって調べてみました。

なんか整形かどうかは関係なくなってきますね。綺麗だったらいいんじゃないでしょうか?

番組で確認しましょう♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク