鈴木康友の経歴と現在は?夫婦の壮絶な無菌生活とは?【爆報!THE フライデー】




まえがき

6月14日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【爆報!謎の病に侵された元巨人軍スターを支えた妻!】です!

 

元巨人軍スターとは誰でしょうか?

 

1980年代にいぶし銀のユーティリティプレーヤーとして活躍した鈴木康友さんですね。

 

なので、鈴木康友さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

 

6月14日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は?

引用元:tbs

 

6月14日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【爆報!謎の病に侵された元巨人軍スターを支えた妻!】です!

 

元巨人軍スターとは、1980年代に活躍した鈴木康友さんですね。

 

でも、何か病気をされているんでしょうか?

 

血液の謎の病だそうです。

 

それを支えている奥さんも登場するみたいです。

 

血液の病気なので無菌状態で生活をしているそうです。

 

 

 

夫婦の壮絶な無菌生活とは?

番組で確認しますね。

 

血液の難病・骨髄異形成症候群と診断され、臍帯血移植などの治療を受けます。

 

医師からは「移植が成功しても治る確率は4~5割」と言われたが、治療後の経過は良好だったはずです。

 

医師から仕事の再開が許可され、復帰していたと聞いてましたが…。

 

余命宣告までされたが、そこから奇跡の復活ということでいいでしょうか!?

 

 

 

鈴木康友さんの現役時代は?

個人的には、鈴木康友さんは巨人時代を思い出します。

 

どちらかと言うと地味なイメージでしたね。

 

河埜選手の代わりが多かった印象で、なかなか出番が少なく辛かったんじゃないでしょうか。

 

引用元:twitter

 

中日時代が一番力を発揮できたかもしれませんが、そう長くはなかったみたいです。

 

選手としてはあまり恵まれなかったかもしれませんが、コーチとしてオファーが引きを切らない感じでしたね。

 

 

鈴木康友さんの現在は?

2017年に四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックスの野手コーチに就任します。

 

2017年のシーズンに徳島はリーグ優勝とグランドチャンピオンシップ優勝を達成!

 

 

引用元:twitter

 

2017年11月18日に契約満了で退団します。

 

どうも夏頃から体調が優れなかったみたいですね。

 

 

スポンサーリンク


鈴木康友さんのプロフィール

 

名前鈴木 康友(すずき やすとも)
生年月日1959年7月6日
出身地奈良県五條市
身長180cm
出身校天理高等学校
所属元巨人、西武、中日

 


 

  • 天理高等学校では春夏の甲子園に4度出場。

 

  • 1977年、ドラフト会議では、5位で読売ジャイアンツが指名。

 

  • 入団時には、異例の一桁の背番号5が与えられたが、遊撃手の河埜和正に5を奪われ、二軍暮らしが続く。

 

  • 1980年、3年目に一軍初出場を果たし、遊撃手を中心に徐々に出場機会を増やす。

 

  • 1984年オフ、鴻野淳基とのトレードで西武ライオンズに移籍。

 

  • 1986年シーズン開幕直前に市村則紀とのトレードで中日に移籍。

 

  • 113試合に出場し打率.234ながら11本塁打を放ち、セ・リーグ最多の35犠打を記録して遊撃手のレギュラーに定着。

 

  • 1990年、北村照文との交換トレードで西武に復帰。

 

  • 1992年、現役引退。

 

  • 2002年~2003年、監督に就任した原辰徳に請われ、巨人一軍守備・走塁コーチ、三塁ベースコーチ。

 

  • 2011年、西武の一軍内野守備・走塁コーチ(一塁ベースコーチ)を務める。

 

  • 2012年、楽天の一軍内野守備・走塁コーチを務める。

 

  • 2017年夏頃から体調を崩して闘病生活に入る。

 

  • 2018年2月、骨髄異形形成症候群で臍帯血移植を受ける。

 

  • 2019年、J SPORTSの野球解説者に13年振りに復帰。

 

 


↑↑こちらも人気みたいですね♪

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

6月14日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【爆報!謎の病に侵された元巨人軍スターを支えた妻!】です!

 

元巨人軍スターとは、1980年代にいぶし銀のユーティリティプレーヤーとして活躍した鈴木康友さんですね。

 

なので、鈴木康友さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

血液の難病・骨髄異形成症候群と診断され、臍帯血移植などの治療を受けて、治療後の経過は良好と聞いていましたが…。

 

四国アイランドリーグplus・徳島ではコーチとして独立リーグ日本一に貢献し、野球を見る確かな眼力は高い評価を得ています。

 

復帰して、野球解説を始めたと思ってました。

 

詳しくは番組で確認しますね。

 

今後のご活躍を期待しております。

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です