紺野美沙子の経歴と若い頃は?清純派女優が炎上した理由は?『爆報』




まえがき

5月24日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【実録 芸能界(秘)バッシング事件簿】です!

 

女優の紺野美沙子さんが激白!

 

清純派から一転、一夜にして「悪女」に!

 

彼女が味わった地獄のバッシングとは?

 

そのバッシングの裏には、大女優・篠ひろ子さんの存在が関係しているみたいなんです!?

 

なので、紺野美沙子さんの経歴と篠ひろ子さんとの関係について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

 

5月24日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は?

5月24日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【実録 芸能界(秘)バッシング事件簿】です!

 

女優の紺野美沙子さんが激白!

 

なんかテレビでは久しぶりの印象ですね。

 

清純派から一転、一夜にして「悪女」になって、地獄のようなバッシングを受けたらしいんです。

 

しかもそのバッシングの裏には、大女優・篠ひろ子さんの存在が関係しているみたいなんです!?

 

篠ひろ子さんもしばらくお目にかかってないですよね。

 

一体何があったんでしょうか?

 

 

紺野美沙子さんと篠ひろ子さんの関係は?

「バッシングの裏に、大女優・篠ひろ子の存在が!」となると篠ひろ子さんが悪いみたいな想像してしましますよね。

 

実情はどうなんでしょうか?

 

二人は1990年のTBS系金曜ドラマ「誘惑」で共演していらっしゃいます。

 

連城三紀彦さんの小説『飾り火』が原作です。

 

夫を奪われ、家庭をもバラバラにされた妻が、不倫相手の若い女に復讐をする姿を描く濃密な愛憎劇なんです。

 

妻の藤家美冴役を篠ひろ子さん、不倫相手の若い女の佳沢妙子役を紺野美沙子さんが演じています。

 

もうおわかりですね!

 

当時、清純派・紺野美沙子さんが男たちを翻弄する悪女を熱演し話題になりました!

 

夫婦役には篠ひろ子さんと林隆三さんです。

 

紺野さんについて世間のバッシングがすごかったみたいです!

 

当時はSNSがなかったですから、恐らく手紙がほとんどだったのでは?

 

今でしたらネットで炎上でしょうね。

 

地獄のようなバッシングとはなんだったんでしょうか?

 

詳しくは番組で確認しましょうね。

 

スポンサー企業が激怒したみたいです。

 

世間からもバッシングされ、家族からも…。

 

当時付き合っていた男性からも「なぜそんな番組に出たのか?」と責められたんだとか。

 

番組のイメージって怖いですね!

 

演技なのに、本人とオーバーラップしてしまうなんて!?

 

「一人の時間を作るのも大事かもね」という篠ひろ子さんのアドバイスが効いたみたいです。

 

一人の時に溜めたものが演技に出るんだそうです。

 

さすが篠ひろ子さんです。

 

それにしても、もうドラマに出ることはないのかなぁ?

 

 

1990年のTBS系金曜ドラマ「誘惑」は?

幸せな家庭の主婦、藤家美冴(篠ひろ子)の夫・芳行(林隆三)は、出張先で謎の女性に出会います。

 

そして、女性と意気投合した芳行は、彼女と一夜を共にしてしまう…。

 

引用元:tbs

 

幸せな家庭が、夫の不貞で崩れてしまうことに。

 

それまでは清純派女優の代表のような紺野美沙子さんが、悪女役を演ったことでショッキングでしたね。

 

TBSチャンネルで観ることができるみたいです♪

 

 

 

スポンサーリンク


紺野美沙子さんのプロフィール

引用元:konno-misako

 

名前紺野 美沙子(こんの みさこ)
生年月日1960年9月8日
出身東京都狛江市
出身校カリタス女子中学校、慶應義塾女子高等学校 慶應義塾大学文学部国文学科

 


 

  • 1980年、NHK連続テレビ小説『虹を織る』のヒロインを演じる。

 

  • 1983年、「大奥」(関西テレビ) – お万を演じる。

 

  • 1988年、NHK大河ドラマ「武田信玄」 – 三条の方を演じる。

 

  • 1988年、「教師びんびん物語」(フジテレビ) – 奥沢まゆみを演じる。

 

  • 1988年、「恋人も濡れる街角 URBAN LOVE STORY」(日本テレビ) – 三浦悦子を演じる。

 

  • 1990年、「白い巨塔」(テレビ朝日)に出演。

 

  • 2005年、「赤い運命」 (TBS) – 大竹由美子を演じる。

 

  • 2010年秋より「紺野美沙子の朗読座」主宰。

 

  • 2016年1月、岐阜県図書館名誉館長に就任。

 

 

1990年の「白い巨塔」に東教授の娘・佐枝子役で出演しています。

 

ちなみに財前五郎役は村上弘明さんなんですね。

 

他にも、丹波哲郎さん、藤岡琢也さんなど名優が勢揃いです。

 

最近は女優としてよりも国連開発計画(UNDP)親善大使の写真を見ることが多いですね。

 

できれば女優の姿も見たいと思ってました。

 

↑↑こちらも人気みたいですね♪

紺野 美沙子さんの若い頃は?

1984年のフジテレビ「真夜中の匂い」に出演したときのものです。

 

紺野さんが23歳の頃ですね。

 

清純な女の子が、大人になる微妙なところが人気だったかもしれません。

 

引用元:twitter

 

林隆三さんも懐かしいですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

5月24日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【実録 芸能界(秘)バッシング事件簿】です!

 

女優の紺野美沙子さんが清純派から一転、一夜にして「悪女」に!

 

TBS系ドラマ「誘惑」に出演した時の話です。

 

当時、清純派・紺野美沙子さんが男たちを翻弄する悪女を熱演し話題になりました!

 

夫婦役には篠ひろ子さんと林隆三さんでした。

 

紺野さんは地獄のバッシングを受けたそうです。

 

どんなバッシングだったかは番組で確認しますね。

 

今後のご活躍を期待しております。

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です