金沢明子の経歴と現在は?若い頃と借金問題の真相は?『爆報!THE フライデー』




まえがき

5月3日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【「イエロー・サブマリン音頭」で大ヒット金沢明子は今?】です!

 

1980年代はすごい活躍でしたね♪

 

なので、金沢明子さんの経歴と現在、借金問題の真相についても気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

 

5月3日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は?

5月3日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』の内容は?

 

あの人は今…驚きの人生激変SP!

 

『「イエロー・サブマリン音頭」で大ヒット金沢明子は今…バツ2独身、借金?億円の真相とは?』が気になりますね!

 

金沢明子さんは懐かしいですね♪

 

民謡歌手ですが、その歌唱力を活かしていろんな歌を歌っていた印象です!

 

そんな金沢明子さは現在どうしているんでしょうか?

 

確かに借金問題の話も聞いた気もしますね!?

 

金沢明子さんの若い頃は?

金沢明子さんといえば「イエロー・サブマリン音頭」でしょう♪

 

大瀧詠一さんがプロデュースしていたんですね!

 

引用元:twitter

 

なんと「タケちゃんマン音頭」を歌ってたんですね!

 

人気の「ひょうきん族」の歌ですから、金沢さんの人気もすごいことがわかります!

 

引用元:twitter

 

今見ると、民謡メインの歌手でしたがアイドルっぽいですもんね♪

 

 

 

金沢明子さんの今?

現在も地道に歌手活動を続けているみたいです!

 

民謡よりも演歌を主体に歌ってらっしゃるようですね。

 

ラジオパーソナリティーとしても活躍しているみたい♪

引用元:twitter
ラジオ「金沢明子の歌謡ナビゲーション」は人気みたいですよ。

 

インターネットやradikoでも聞けるそうです♪

 

 

金沢明子さんの借金問題の真相とは?

番組で確認しますね。

 

 

 

スポンサーリンク


金沢明子さんのプロフィール

引用元:twitter

名前金沢 明子(かなざわ あきこ)
生年月日1954年10月25日
出身千葉県市川市
出身校豊南高等学校女子部

 


 

  • 父親の影響で子供の頃から民謡を始める。

 

  • 1970年、16歳で日本民謡協会主催の第19回全国大会個人優勝杯戦優勝。

 

  • 1975年、アルバム「若い民謡」(ビクターエンタテインメント)でデビュー。

 

  • デビュー当時のキャッチフレーズは、「民謡界の百恵ちゃん」

 

  • 1979年にゴールデン・アロー賞新人賞芸能部門受賞、芸術祭優秀賞受賞。

 

  • NHKの番組『民謡をあなたに』の司会を務める。

 

  • 1979年から2年連続『NHK紅白歌合戦』に出場。

 

  • 1982年に大瀧詠一プロデュースの「イエロー・サブマリン音頭」が大ヒット!

 

  • 1991年、民謡をハウスミュージック風にアレンジしたアルバム『金沢明子HOUSE MIX(I・II)』がヒット!

 

 

 


↑↑こちらも人気みたいです♪

 

金沢明子さんの夫は?

人気絶頂の頃にフジテレビの社員と結婚します!

 

ところが、それから人気が急落してしまったんです。

 

歌唱力で売っていた感じでしたが、微妙に影響したんでしょうか?

 

その後に離婚し、歯科医師と再婚します。

 

また離婚して、現在はバツ2の独身だそうです。

 

お母さんの介護もされているみたいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

5月3日のバラエティ番組『爆報!THE フライデー』は、【「イエロー・サブマリン音頭」で大ヒット金沢明子は今?】です!

 

1980年代はすごい活躍でしたね♪

 

「タケちゃんマン音頭」もありましたね。

 

ヒットしたかどうかは不明ですがw

 

現在もラジオのパーソナリティをやったり、地道に歌手活動を続けているそうです。

 

人生の中ではいろいろあったみたいで、借金問題もありましたね。

 

真相は番組で確認しますね。

 

結婚も2回しましたが、現在はバツ2独身だそうです。

 

母親の介護もしているみたいです。

 

今後のご活躍を期待しております。

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です