岡崎玲子の経歴と現在は?英検1級最年少合格の超天才少女!【あいつ今何してる?】




まえがき

5月8日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【英検1級最年少合格の神童】です!

 

東大の入試英語問題よりも難しいとも言われる英検1級に当時最年少の12歳で合格した超天才少女です。

 

その超天才少女の名前は、岡崎玲子さんです。

 

なので、岡崎玲子さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

5月8日の「あいつ今何してる?」の番組内容は?

引用元:tv-asahi

 

5月8日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【英検1級最年少合格の神童】です!

 

東大の入試英語問題よりも難しい!

 

英検1級に当時最年少の12歳で合格した超天才少女です!

 

その超天才少女の名前は、岡崎玲子さんです。

 

岡崎玲子さんの経歴と現在が気になって調べてみました。

 

 

 

岡崎玲子さんのプロフィールは?

 

名前岡崎 玲子(おかざき れいこ)
生年月日1985年
出身地兵庫県
出身校チョート・ローズマリー・ホール校 早稲田大学法学部 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)法科大学院

 


 

  • 3歳半から8歳までカリフォルニア州アナハイムに住む。

 

  • 浜松市の小学校6年生時に、当時史上最年少で英検1級を取得!

 

  • 公立中学校1年生時には、TOEFL670点、TOEIC975点を記録!

 

  • 国連英検特A級も取得!

 

  • 2000年、アメリカ・コネチカット州ウォーリングフォード市にある寄宿制私立高等学校、チョート・ローズマリー・ホール校に奨学金付きで合格。

 

  • 2000年、留学先における体験を綴った「レイコ@チョート校」を集英社新書として発刊。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

中学校を中退!?

中学校をまさかの中退!?

 

経歴を見ると中学を卒業して、そのままアメリカに留学したのかと思いますよね。

 

アメリカ・コネチカット州ウォーリングフォード市にある寄宿制私立高等学校、チョート・ローズマリー・ホール校に奨学金付きで合格してますから。

 

でも、中学時代に中退してアメリカに行ってるんですね。

 

そこには天才ならではの決意もあったみたいです!

 

なかなか中学生が中退してまで留学となると大変ですよね。

 

親も才能を認めて応援したのかなぁ、と思います。

 

天才ならではの進路を選択し、その人生を高校生で自ら出版社に売り込み書籍化したんです!

 

「レイコ@チョート校」がそれです。


↑↑こちらが岡崎玲子さんの書籍です♪

 

 

岡崎玲子さんの現在は?

中学校をまさかの中退し、アメリカに留学!

 

高校生で自ら出版社に売り込み書籍化する!

 

その末にたどり着いた凄すぎる職業とは?

 

ニューヨーク州の司法試験に合格し、暫くはニューヨークで弁護士をしていたそうです。

 

現在は、オーストラリアのビクトリア州に居住して、法廷弁護士として活動しているそうです。

 

↑↑こちらが岡崎玲子さんの書籍です♪

 

「9・11ジェネレーション」で2004年度「黒田清JCJ新人賞」を受賞しています!

 

 

まとめ

5月8日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【英検1級最年少合格の神童】です!

 

東大の入試英語問題よりも難しいとも言われる英検1級に当時最年少の12歳で合格した超天才少女です。

 

その超天才少女の名前は、岡崎玲子さんです。

 

なので、岡崎玲子さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

詳しくは番組で確認しますね。

 

今後のご活躍を期待しております!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です