宮下輝の現在は?茗溪学園中学校高等学校の鬼才が【あいつ今】に出演!




まえがき

1月15日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【茨城の名門・茗溪学園中学校高等学校の超奇才!】だそうです!

 

東京大学など難関大へ進学する秀才が集まる進学校で、ラグビーの強豪校としても有名ですね。

 

お名前を、宮下輝さんといいます。

 

なので、宮下輝さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

みなさん一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

1月15日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」の番組内容は?

1月15日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【茨城の名門・茗溪学園中学校高等学校の超奇才!】だそうです!

 

東京大学など難関大へ進学する秀才が集まる進学校でラグビーの強豪校としても有名ですね。

 

 

そんな奇才が選んだ“学校史上初の衝撃進路”だったんだとか!?

 

高校時代は“ロボット研究に没頭”していたという奇才!

 

大学進学後、人間国宝の作品と出会ったことをきっかけに衝撃転身を図ったみたいです。

 

現在は、茨城県に1人しかいないという驚きの職業とは?

 

引用元:tv-asahi

 

どうも作務衣を着ていますね。

 

 

宮下輝さんの現在は?

宮下輝さんの現在は?

 

引用元:tv-asahi

 

どうも刀鍛冶のような気がしますね!?

 

群馬大学工学部から刀鍛冶に!

 

刀も金属ですから、関連はありそうです。

 

日本刀の科学的研究は成分分析や金属組織の観察が中心だったが、放射光施設での結晶構造解析やスーパーコンピューターでのシミュレーションなど分析技術も進化しているそうです。

 

非常に科学的になっているんですね。

 

ただ、刀鍛冶の世界は非常に厳しく、若い人で続く人は少ないみたいです。

 

刀が戦の必需品として大量に作られた鎌倉時代が技術の最盛期なんだとか。

 

でも、伝承が途絶えてしまった訳です。

 

今も鎌倉時代と変わらず、伝承できないで消えていく大切な技術がいっぱいありそうです。

 

 

スポンサーリンク


宮下輝さんのプロフィールは?

引用元:nikkan

 

名前宮下輝(みやした ひかる)
生年月日35歳(2020年現在)
出身地奈良県生まれ、茨城県育ち
出身校群馬大学工学部

 

  • 坂城町の刀匠で人間国宝の故・宮入行平さんのおいで、刀工の宮入法廣さんに平成19年から師事。

 

  • 超伝導を研究していた大学2年の年度末ごろ、太田市の人間国宝の刀匠、大隅俊平さん(故人)の作品に感銘を受け、入門。

 

  • 2013年、「平成25年度新作名刀展」に初出品し努力賞、新人賞を受賞。

 

 

 

 

茗溪学園中学校高等学校はどこ?

茗溪学園中学校高等学校といえば、茨城を代表する屈指の進学校です!

 

茗溪学園は、もともと東京高等師範学校、東京文理科大学、東京教育大学および筑波大学などの同窓会である茗溪会が母体になってつくられたんだそうです。

 

つくばに住む子どもたちの教育、帰国子女の受入校として、1979年に設立された中高一貫です。

 

それだけ聞いただけでも秀才が揃ているのがわかりますね。

 

2019年は、東大合格者は2名ですが、筑波大学や医学部などに素晴らしい合格実績です。

 

引用元:google

 

  • ラグビーの強豪校ですから、サントリ―の大越元気さんはじめ多くのラグビー選手を送り出しています。

 

  • JAXA宇宙飛行士の星出彰彦さんの母校です。

 

 

茗溪学園中学校・高等学校

〒305-8502 茨城県つくば市稲荷前1-1

 

 

 

まとめ

1月15日のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」は、【茨城の名門・茗溪学園中学校高等学校の超奇才!】だそうです!

 

東京大学など難関大へ進学する秀才が集まる進学校で、ラグビーの強豪校としても有名ですね。

 

お名前を、宮下輝さんといいます。

 

なので、宮下輝さんの経歴と現在について気になって調べてみました。

 

刀鍛冶が”衝撃進路”のようですが、工学部出身だからこそ刀鍛冶という気もしますね。

 

日本刀の製造工程は現代の金属加工の基礎となっており、材料となる玉鋼の製錬や鍛造、圧接、熱処理など、構造材料の製造プロセスに通じるみたいです。

 

刀は、美術品としても工芸品としても極限の技術が礎となっているみたいです。

 

宮下輝さんには、今後もご活躍を期待しております!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です